1 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:44:15.60 ID:7FU72qIy0
出来るだけ答えて寝る

2 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:45:12.07 ID:hAMZ7Acz0
お金持ち?
3 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:45:47.43 ID:7FU72qIy0
くそ貧乏です
副業必須の呪われた職
4 名前: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:8) [sage] 投稿日:2013/07/20(土) 00:47:54.36 ID:kG4xEA4e0
幽霊退治は出来ますか?
7 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:51:31.55 ID:7FU72qIy0
>>4
それはTさんしか無理です
あとマジレスでもないですが
寺と幽霊て全く関係ないですよー
5 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:49:55.05 ID:9LEeIu4L0
hage
9 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:52:09.87 ID:7FU72qIy0
>>5
ハゲてないですよー
むしろフッサフサです
6 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 00:50:34.66 ID:HOS82VsYP
歴史あるお寺?
11 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:52:50.91 ID:7FU72qIy0
>>6
うちは1700年くらいの寺ですー
13 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:55:54.58 ID:7FU72qIy0
>>11
>うちは1700年くらいの寺ですー

すいません1700年頃に建てられたものです。語弊が生まれそうでした
16 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 00:58:25.86 ID:HOS82VsYP
>>11
すごいじゃん!
誰か歴史的に有名な僧侶とか携わってる?
20 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:59:57.11 ID:7FU72qIy0
>>16
それ言うと宗派とか地域がバレてしまいそうなのですいません・・・
ざっくり言うと江戸時代の有名な人ですね
21 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:00:06.33 ID:YlAXthDg0
>>16
寺としたら創建から300年位ってそんなに歴史がある方じゃないだろ
26 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:04:06.33 ID:7FU72qIy0
>>21
どうですかねー
有名な観光地になってるお寺と比べるとそうかも知れませんが
33 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:12:56.49 ID:YlAXthDg0
>>26
マジレスすると観光寺院じゃなくても
歴史を紐解くとお前の思っているよりも多分古い可能性あると思う
単立無宗派の寺院とか個人の立てた庵とかじゃなく
檀家のある寺なら尚更
寺は市役所的な役割を果たしていた側面もあるし
だとすれば江戸初期位
1600年代までは確実
祈願寺ならもう少し遡れる可能性もあるぞ
34 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:15:17.07 ID:7FU72qIy0
>>33
そうなんですね勉強になります
そういえば
知り合いのお寺さんはもう700年建っていて次地震があれば倒壊すると言っていました(笑
42 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:18:45.92 ID:YlAXthDg0
>>34
お堂の歴史と寺の歴史混同してるだろw

自分の寺の歴史位は知っておいて損はないし調べてみたほうがいいと思う
45 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:22:21.31 ID:7FU72qIy0
>>42
その方はそこから家系としてかわらず代々お寺さんでして、おそらくお堂としても寺としても同じ歴史かと・・あれ?自信ないです

一度調べてみます
確かに住ませて頂いている寺の歴史くらいは把握しておいた方がよさそうです
50 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:26:39.95 ID:YlAXthDg0
>>45
一番手っ取り早いのは過去帳の一番古い年代を洗う
もしくは歴代住職の初代の没年から推測

まあ歴史的な資料として開山当初の記録が残っていれば一番手っ取り早いんだけどね
54 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:28:44.29 ID:7FU72qIy0
>>50
現住職はすでに睡眠しておりますので
明朝聞いて参ります
スレ残っていて時間があれば書き込みますね
61 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:32:00.42 ID:YlAXthDg0
>>54
歴代住職の墓所を辿るっていうのも手だぞ
いずれにしても自分の寺の歴史を知る=地域の歴史を紐解くって事でもあるし

寺の縁起を紐解くと寺にも地域にも愛着が生まれるかもね
8 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:51:48.59 ID:uzuyhendO
実家がお寺で兄弟と争ってるの?
12 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:54:29.97 ID:7FU72qIy0
>>8
いやーそんなことないですよー
ひとりっ子ですし

>>10
僕もそう思います
でもお堂で阿弥陀にケツ向けて寝ると気持ちいいですよー
17 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:59:04.43 ID:uzuyhendO
>>12
じゃあ住職争いに敗れたら寺を去るとかあるの?
23 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:02:17.90 ID:7FU72qIy0
>>17
いまの時代はそういったことはないですね
だいたい家族の長男とかです
長男が別の仕事つきたかったら次男とか
でも、最近は小さなお寺は後継いなくて潰れるケースも微レ存です
10 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:52:38.32 ID:FTBEK2NMO
神社は落ち着く
寺は身が引き締まる感じがする。
14 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:57:08.04 ID:F/ZiHkRC0
霊とかは見えたりするんですか?
15 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 00:57:55.83 ID:7FU72qIy0
>>14
そうですねー
見えてたらテレビに応募します
18 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 00:59:20.74 ID:HOS82VsYP
あ、1700年代に建立か
それでも凄いよ
19 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 00:59:44.06 ID:HZ7/PJJ90
歴史があるのか…
下手に避けられぬカルマだな
24 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:03:10.59 ID:7FU72qIy0
>>19
ほんとに業ですよねー
自分としても育ててもらった家を無くしたくないですしね
22 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:00:30.47 ID:5e+D8mfbO
人は死んだらどうなるの?
仏になるの??
27 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:06:58.04 ID:7FU72qIy0
>>22
それは宗派の思想によりますね
禅宗などは自力によって自ら覚りを得るという考えなので修行しないと仏にはなれないのでは?いまは世俗化した禅宗がほとんどでしょうけど
28 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:09:02.05 ID:HOS82VsYP
>>27
これから住職になる為の学校とか行くの?
30 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:10:05.74 ID:7FU72qIy0
>>28
もう資格はいただいております故
大学院卒業して2年ですので、そろそろ結婚したいですー
25 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:03:29.59 ID:z9jF6N7u0
煩悩に支配される住職たち
かなしいかな
29 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:09:02.94 ID:7FU72qIy0
>>25
そうですねー決して皮肉ではないのですが
煩悩など断てる人間なんていませんからねー、断てたらその人生きてませんよ(笑
それくらい偏見として坊主が煩悩もってるのはオカシイという風潮があるわけですが
31 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:11:46.21 ID:HOS82VsYP
そうなんだ
墓地は?幼稚園は?
32 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:12:40.09 ID:7FU72qIy0
>>31
墓地はありますよ
幼稚園はないですー
35 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:15:49.29 ID:HOS82VsYP
>>32
おー
鐘は?
37 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:16:45.83 ID:7FU72qIy0
>>35
ありますよー
戦争で無くなったので新しく作っていただいたものですが
41 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:18:20.27 ID:HOS82VsYP
>>37
おー
徳川家にゆかりはある?
43 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:19:47.08 ID:7FU72qIy0
>>41
えーそれも控えさせて頂きます
肯定しても否定しても色々わかることなので申し訳ありません
44 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:20:25.49 ID:HOS82VsYP
>>43
そっか
仁王像は居る?
46 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:23:20.79 ID:7FU72qIy0
>>44
いません\(^o^)/
といいますか僕すでに阿弥陀にケツ向けてとか言っているのでバレてそうですね
49 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:25:15.04 ID:bSR2ZLNbP
>>46
うん
51 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:26:55.81 ID:7FU72qIy0
>>49
ですよねー
浄土宗系統の一派です
53 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:27:33.83 ID:YlAXthDg0
>>46
本尊が阿弥陀如来

天台宗か
55 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:29:02.03 ID:YlAXthDg0
>>51
あ、浄土でも阿弥陀様拝むんだな
58 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:30:08.98 ID:bSR2ZLNbP
>>51
浄土宗も立像なの?
64 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:34:20.34 ID:7FU72qIy0
>>58
浄土宗などは立像ですね
36 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:16:00.08 ID:bSR2ZLNbP
西?東?
38 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:17:25.71 ID:7FU72qIy0
>>36
地域ですか?どちらかといえば北です
39 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:17:25.85 ID:OrGOps7q0
破ぁ!!
40 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:18:10.03 ID:7FU72qIy0
>>39
Tさんステキ!
47 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:23:23.18 ID:HOS82VsYP
本堂の天井に装飾はされてる?
天井絵とかある?
48 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:24:10.72 ID:7FU72qIy0
>>47
天井に絵はないですね
装飾というほどのものもありませんし
52 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:27:10.96 ID:HOS82VsYP
阿弥陀経じゃなくて何妙法蓮華経ってこと?
57 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:29:55.52 ID:7FU72qIy0
>>52
>>53
そこら辺かなーと濁らせておきますwww
56 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:29:50.27 ID:ww6jNvKS0
お寺ってなんのためにあるの?
63 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:33:04.66 ID:7FU72qIy0
>>56
宗派にもよりますが
本来は仏の覚りを得るための道場であったり、聞法をする場であったり、仏を拝める場ですかね

僕は寺というのは仏教を通して自分を知る、知らされる処だと思っています
65 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:34:26.50 ID:HOS82VsYP
>>63
おー
なんか言葉に深みがある
59 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:31:36.85 ID:UP1SI4e90
彼女が寺の娘なんだけど結婚したらめんどくさい?
67 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:36:36.38 ID:7FU72qIy0
>>59
寺の後継として養子に入らされるのであればメンドくさいと思われるかも知れないですね
ただしそうでないならばオヌヌメです
70 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:40:49.80 ID:UP1SI4e90
>>67
なるほど、オススメの理由は?
77 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:45:55.95 ID:7FU72qIy0
>>70
だいたい御寺の御息女は表はどうか知りませんが、根っこに礼儀のしっかりしている方が多いですので
あくまで主観と経験ですが
80 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:49:09.92 ID:UP1SI4e90
>>77
確かにしっかりしてるわ
ありがとう!
60 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:31:53.39 ID:ilUN7EKZ0
代々伝わる秘密の宝具とかある?
68 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:37:45.81 ID:7FU72qIy0
>>60
そんなパオペイみたいなものがあったら
妖怪仙人めざしますwww
62 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:32:33.37 ID:HOS82VsYP
宗教は難しいな
仏閣好きで仏閣巡りしたりしてるけど宗派の事はさっぱり分からんw
66 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:36:13.18 ID:YlAXthDg0
>>62
あんまり構えずに仏さんに手を合わせながら心のなかでお話してみるといいんじゃないかと思います
仏さんに語りかけるときって自分の心に語りかけている時だと思うし
その語り合いの中で何か楽になるものがあればいいんじゃね?
71 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:41:07.53 ID:HOS82VsYP
>>66
やたら詳しいけどお前さんも仏閣関係者かい?
74 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:42:50.95 ID:7FU72qIy0
>>62
ID:YlAXthDg0さんが言われるように
無知であれば平気で偏見をもってしまうのも事実ですが、わざわざ宗派について深く考える必要はないと思いますよ

手を合わせるのは仏に向けて合わせていても結局自分に向かっているものです。
ただただ仏を讚嘆して手を合わせられれば
それは素晴らしいことですが、煩悩ある私たちが普段からそんなことは出来ません。
結局どこかで自分の後世のために手を合わせているものです。
なので深く考える必要はありませんよ
長々とすいません
81 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:49:47.19 ID:HOS82VsYP
>>74
言葉に重みがあるな
真摯に受け止めたいと思う

単純な質問なんだけど
仏って誰のことをさすの?
仏像になってるような偉いお坊さん?
神様的な架空の存在?
自分の祖先?
82 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:50:22.15 ID:7FU72qIy0
>>71
それ僕も思いましたww
>>72
立像というのは阿弥陀さんが立っておられますよね?
あれは阿弥陀さんの方から衆生を救わんとされているからです。
他力本願という言葉は今は人任せという意味で使われていますが、そうではありません。
あれは自力によっては救いを得られない愚かな衆生を阿弥陀さんが救わんとする本願を建てられているということです。
91 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:01:33.88 ID:HOS82VsYP
>>82
なるほど
んじゃ坐像は自力で頑張りなはれってこと?
93 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 02:04:15.15 ID:7FU72qIy0
>>81
ありがとうございます

仏についてとても時間をかけなければ正しく伝えられる自信がありません。
それほど捉え方を間違ってしまえば大変残念なことになるので。
ただ、像としてある仏というのは
見ればコレが仏なのだなっと認識しやすいものですよね?そういった意図はもちろんあります。
答えになっていませんが。
99 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:11:06.40 ID:HOS82VsYP
>>93
そっか
そりゃそうだよね
簡単に○○が仏さんだよ!って言われるより重みがあるわ
ちょっと勉強したくなってきた
わかりやすく説明してくれてるサイトとかあったら教えて
105 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 02:20:17.83 ID:7FU72qIy0
>>99
そうですねー。
サイトはわかりませんが、簡単な仏教の本などを読んでみてはいかがでしょう。
69 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:38:59.19 ID:4Rg+SMnZ0
結婚するなとまでは言わないけど
住職ならせめて髪型は坊主で精進料理だけ食ってくれよな
75 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:44:01.36 ID:7FU72qIy0
>>69
では、それは何故ですか?
真面目に聞いておりますので気分を害されたら申し訳ありません
76 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:45:46.52 ID:YlAXthDg0
>>69
髪型はともかく
一般社会の中でやって行く上で必要な事って多分バランスなんだと思うよ
贅沢に走らず質素に過ぎず
分に合わせて身の丈にあった営みをする

だとすれば坊さんもその身の丈にあった営みをしていけばいいんじゃねえの?
78 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:46:47.83 ID:4Rg+SMnZ0
>>75
宗教っていうのは金を集めるための手段
葬式や戒名もそう
ちゃんとやらないと成仏できませんよ、地獄に落ちますよ
って脅して、やってることに対してバカ高い大金を取る商売

だからです。
決してお金儲けのためにやってるのではないということを
示して欲しいのです
83 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:51:59.35 ID:4Rg+SMnZ0
>>76
坊さんは一般社会で暮らす一般人と同じではない
その覚悟と責任は負ってもらわないと困ります
84 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:53:19.41 ID:YlAXthDg0
>>78
なんか創価や顕正会の信者さんの言い分そのままだなぁ…
85 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:56:32.61 ID:7FU72qIy0
>>78
お金もうけと髪を剃って坊主らしくしろというのは関係がないと思います。
むしろ外見だけ「らしさ」を繕うということは私としてどうかと思います。
剃っているから信用出来るというのはあまりにも安易でしょう?
そういった外見ではなく貴方の御先祖を供養されている住職の方と話をして、その人のことを知ってもらいたいです
そこでコイツは守銭奴のくそ坊主だと判断されたのでしたら、葬式や法事を任せなければいい。縁を絶つということですね。
そうしたらお金を払う必要を坊主に向けることもいらなくなるでしょう?
86 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:57:18.85 ID:YlAXthDg0
>>83
同じだよ。
僧侶もまた凡夫
厳しさを求められる気持ちもわからない事はないけどね
92 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:03:17.37 ID:4Rg+SMnZ0
>>84
私は創価や顕正会の信者ではありません
あなたがそう思ったのは仕方ないですが、
せめてなぜそう思ったのか言ってもらわないと困ります

なんかまったく理由も言わずにいきなりOOO信者だと
言い出すなんてとんでもなく頭悪そうだなぁ・・・

>>85
出家するとはどういうことですか?じゃあなぜ坊主にするんですか?

あなたは人の心の中をどうやって判断するんですか?
普通はその人の行動で判断するしかないでしょう

就職活動の面接に金髪、ヒゲ面、短パン、サンダルで来たらどう思いますか?
外見は関係ありませんか?

葬式や法事などという行事を作って洗脳したのはそちらですよ
97 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:09:16.81 ID:YlAXthDg0
>>92
まああなたの主張が典型的な折伏の文句と一字一句ずれていないのがね、根拠です

そういう主張は日蓮宗系の新興宗教の常套句です
100 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 02:12:50.34 ID:7FU72qIy0
>>92
僕は坊主にしてませんし、坊主にすることが正しいか正しくないかは分かりません。
しかし、行動で見るしかないと仰ったアナタの言葉から言わせて頂くと
外見だけを諂い、坊さんの皮を被った守銭奴など更にタチが悪いですね
104 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:20:15.30 ID:4Rg+SMnZ0
>>97
私のレスを読めばわかると思いますが、宗教には詳しくありませんし
折伏の文句も日蓮宗”系”も知りません

>なんか創価や顕正会の信者さんの言い分そのままだなぁ…
>まああなたの主張が典型的な折伏の文句と一字一句ずれていないのがね、根拠です
>そういう主張は日蓮宗系の新興宗教の常套句です

で、具体的、論理的な反論はないんですか?何なんですか?↑これはw
創価や顕正会の信者さんや日蓮宗系の新興宗教と同じだから何なんですか?

>>100
あなたが坊主(髪型)にすることが正しいと思うかどうかなんて聞いてません
なぜ坊主にすると思いますか?って聞いてるんですよ
その理由も想像できませんか?その人はそれが必要だと思ってしてるんですよ

外見は行動の一つです
それを否定するなら口のうまい守銭奴も同じです
109 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 02:31:26.01 ID:7FU72qIy0
>>104
その通りですね。
その人はそれが必要だと思ったからしているのかも知れません。

では何故必要なのか
宗派によっては戒律として髪を剃ることが定められているものがあります。
また、そうでなくても
髪を剃ることで自分の中で俗世から離れるという覚悟を見せるという意図があるかもしれません。
また、風潮として外見だけは坊主らしくあろうとしているかもしれません。

結局僕の推論なんて答えにならないのですよ。だから貴方の家と関わりのある坊さんと話をして欲しいと思うのです。
家に来られるお坊さんしか、貴方と関わることはないのですから。他の坊さんの心配までなされる必要はないのですよ。
それは小さな親切大きなお世話でしかないのですから。
110 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:36:09.44 ID:4Rg+SMnZ0
>>109
では、あなたに個人的に聞きます

あなたが住職になる際して、いくらかは俗世から離れるということは必要だと思いますか?
もし必要だと思うなら、それをどのような形で行いますか?
112 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:41:17.34 ID:YlAXthDg0
>>109
あ、落ちますと言ってたけど一言

この人と語っても平行線辿るだけだと思うよ
宗教に詳しくない人がここまで僧侶の有り様に拘ることはないし
拘るって事はそれが攻めどころで論破するポイントだと思っているって事

論破が目的って事は自分からは折れないしこちらの言葉も届かないかと。







だから折伏と同じって言ってるんだけどねwww
114 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 02:46:46.67 ID:7FU72qIy0
>>110
僕は必要ではないと思います
今まで多くの坊主と会って、話を聞いてきましたが、
いろんな世を見て、体裁にこだわらず色々な体験されている坊主の方がキレイ事を言わずに真摯に現実と向き合って話をされていたからです。
その中には
「どれだけ念仏しようが、念仏しても救われない。津波に流されそうになっても、震災で街に人の死体が山のように転がっていても、念仏は救ってくれなかった。仏教は、私は、これほどに無力だ。」
と言われた坊さんもいました。
正直でとても心に響く訴えでした。
そのような体験から言うのであれば
僕個人として言えば
髪を剃る剃らないは問題ではないです
72 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:42:06.83 ID:HOS82VsYP
宗教によって立像と坐像を使い分けるの?
73 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:42:07.13 ID:mzTu0qDuO
幽霊怖くないの裏山
友達の実家は幽霊否定派の禅宗だけど、それでも色々“見えて”恐いと言ってた
俺は何も見えないが、それでも祖父ちゃん家の真言宗の古刹に行くと禍禍しくて恐い…
79 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:47:13.00 ID:UX9tvKu8P
不倫とかするの?

京都の浄土谷にある腐れ坊主が俺の元カノに手を出して
ふざけんなってはなしんですけど。

しかもそいつ、その寺に婿で副住職のくせにちょっと
なめすぎって感じなんですけど

どうにかしてやって、ホント、こいつだけはどうにかしてやって

路頭に迷わせたい、ホント。゜(゜´Д`゜)゜。
89 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:59:07.68 ID:7FU72qIy0
>>79
うーん。坊主も人間ですからね
ただ浮気やNTRというのは坊主の前に人間性の問題ですからね。
それはその人が酷いかもしれません
ただし貴方彼女にも非がないわけではありません。結果には原因があり、それに伴う縁が必ずあるのですから
95 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:05:27.34 ID:UX9tvKu8P
>>89
うーん、まぁ、そうかー
そうだよなー

俺も悪いのは認識してる
それはわかってる。
だから片がついても元カノとは鞘に戻るつもりはない。

でも、坊主である以上ある程度の覚悟をもって
その道に入ったのであればそういうことをする奴は罰せられなければならないはずだ

あなたみたいに、元からその運命になったわけでなく

自分から願って此路にはいり、その寺の婿として、逆玉を
狙っていったくせに、それなのに本懐をとげず

事もあろう事か俺の元カノとセックスして悦にはいってやがるなんて、ほんと
破戒僧すぎやしねえか、まぢで!!

独身ならまだしも、結婚してて子供もいてとか・・・ほんとさぁ!!

坊主にくけりゃ袈裟まで憎いってこのことだよ!
102 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 02:18:32.62 ID:7FU72qIy0
>>95
貴方の怒り憎しみは結局のところ貴方にしか分かり得ないことですかね。
そうとう腹が立ったのですね。
僕はここで偉そうに色々言っていますが
ハッキリ言って僕が浮気やNTRされたら
殺人を犯すこともあるかも知れません。
自分には起こり得ない。などということはありませんからね。明日は我が身です。

だからこそ、貴方のその怒り憎しみと向き合って下さい。その怒りはどこから来るのか。その根本を見つめて下さい。
自分や現実から逃げることは簡単ですが、逃げ切ることは出来ません。一生死ぬまでついてくるのが自分なのですから。
107 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:24:55.37 ID:UX9tvKu8P
>>102
機会が、あれば、社会的に、合法的に。
・・・忠告だけはだしといたほうがいいかな、脅しにならないていどに・・・

すまんね、こんなこと言ってても、ビビりなんだ。

あんなクズのために、差し違えるなんてことはしたくないからね。

でも、あんたは、良いお坊さんだね。

京都の坊主共は腐れが多いと聞く。

そうならないでね。
87 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 01:57:49.28 ID:bSR2ZLNbP
賀古の教信沙弥の定なり
88 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 01:57:50.04 ID:HOS82VsYP
僧侶って肉とか魚とか命あるものを食べないと思ってたけど普通の人と同じに食べるんだよね
テレビで見て軽くショックを受けたわw
生き物殺生じゃないんかい!みたいなw
94 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:05:07.30 ID:YlAXthDg0
>>88
不殺生を突き詰めるなら
僧侶は食を断たなきゃ戒律守れなくなるね
何かを犠牲にしなければ生きながらえないのが人間
その命をいただくんだから有るをつくしてきちんといただく
無駄な事はしないって事が大事だと思う
96 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 02:08:00.01 ID:7FU72qIy0
>>88
だからこそ「いただきます」「ごちそうさま」という言葉があります。
日々何者かの命を奪わないことには生きていけない身であると自覚することが大切なのではないでしょうか。
私たちは必ず何者かに生かされています
自分で生きているわけではありません。
だから、ありがとうございます。という気持ちをもって
「(いのちを)いただきます」と口に出させて頂いているのです。
101 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:16:25.76 ID:HOS82VsYP
>>94
>>96
ほぼ同じ答えだ
んー、そういうことなのか
いただきます!って怖い言葉だね…
103 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:20:09.34 ID:YlAXthDg0
>>101
ばあちゃんから仕付けられたからかもしれん
食べないものには箸をつけるな
箸をつけたら残さず食べろ

小さい頃から言われてきたから身に付いた

スレ乗っ取りみたくなって来たから落ちますノシ
106 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 02:23:19.71 ID:7FU72qIy0
>>101
怖いですね。でもそれが現実ですから
最近はスーパーにいけば加工された肉や魚しか目に映りませんので、生き物を頂いているという実感も生まれにくいものです。
でも、他人事ではなくて自分自身の問題として生かされているのだなっと思えることは怖いというよりも、有難いかなーと思う所存であります
90 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:00:01.10 ID:UX9tvKu8P
>>1さんよー
ほんと、あんたみたいな真面目な人間の手で
俺が>>79で言った京都の糞坊主粛正してくれよー

たのむよー
108 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:29:11.14 ID:4Rg+SMnZ0
自分の髪型を気にするような住職のお経が先祖に届くでしょうか?
111 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 02:37:03.32 ID:7FU72qIy0
>>108
そうですねー。知りません(笑
例えばですが、
髪が金髪でピアスや入れ墨をしているピアノ演奏者

黒髪でのび太君みたいな眼鏡をしているピアノ演奏者
・・・全てを言う必要はないでしょう。

大切なのはその御坊さんと話をしてみることです。勝手にその人を決めつけてしまってはいけません。そんなことをしてしまっては先祖さまも苦笑いしてしまいますよ。
113 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:42:36.46 ID:4Rg+SMnZ0
>>111
就職活動の面接の例えは少し違いましたね
ピアノ演奏者の話もそうですが、それは住職のそれとは違います
面接やピアノの話は外見が人にどう思われるかということだけですからね

住職が髪を剃るというのは俗世から離れるという本来の目的がありますからね
115 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 02:51:52.83 ID:7FU72qIy0
>>113
そこなんですよね!
髪を剃る=俗世から離れる
なんですが、
例えば浄土宗など法然以降の念仏教団から生まれた宗派の思想としては
「人は俗世(煩悩)を捨てられない。死ぬまで煩悩を持ち続ける存在」なのですよ。
だから、坊主=髪を剃る
という前提が、まず宗派によって間違いであるので、坊主皆にハゲろ!というのは
無知をさらけ出す行為に他ならないのです。
117 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 02:56:48.94 ID:4Rg+SMnZ0
>>115
じゃあ、あなたの宗派は俗世から離れる必要は一切ないんですか?
一般人と同じ俗世のど真ん中にいながら、住職ができるという宗派なんですか?

もし必要だと思うなら、それをどのような形で行いますか?

>>116
所詮は坊主(髪型じゃない)なんてこんなもん
116 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 02:55:21.39 ID:7FU72qIy0
あー
明日あさから鐘を鳴らすので寝ます!
起きて余裕あれば返して行きますので!
激しい意見も有難かったです!
ありがとうございます!
おやすみ!
118 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 03:01:21.48 ID:bSR2ZLNbP
>>116
おつかれさま~
122 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 05:10:04.85 ID:HOS82VsYP
>>116
寝落ちしてた…ごめん
色々教えてくれてありがとう
おやすみ!
119 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 03:09:53.39 ID:YlAXthDg0
〉所詮は坊主(髪型じゃない)なんてこんなもん

この結論に至りたかったんだなあ

要は心の有り様
心の軸をどこに置くのか
それは俗世も聖地も同じだと思うけどな

髪型や食べ物の事なんて小さい小さい
人里離れて悟りが開けるなら登山家や冒険者はみんな悟ってるよ
120 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 03:19:58.53 ID:4Rg+SMnZ0
>>119
さっきにおれに論破された奴じゃんw
まだ生きてたのかよwショックでこの世から離れたと思ってたよ
良かった良かった、安心したよ、いやマジで

しっかし、あそこまで完璧に論破されておいて
よくそんなレスできるなw
恥っていう俗世の感情もなくしたのかな?
121 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/20(土) 03:56:00.76 ID:iTc9rQAs0
寺って収入源が厳しくなってるんじゃないの?
墓いらないとか、戒名いらない葬式しなくていいって人が増えてるみたいだけど
123 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 09:43:46.27 ID:TEoaVJF40
ぼんさんがよくうちに餃子買いに来てた
124 名前: 忍法帖【Lv=24,xxxPT】(1+0:8) [sage] 投稿日:2013/07/20(土) 11:12:40.15 ID:lyhim0j40
住職はちょと憧れる職業だな
125 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/07/20(土) 12:25:20.25 ID:Uomcwb59O
なんか変なのいるなww

ちょっと聞きたいんだが…
先日うちの親が墓の横に五輪塔を建てたんだ。しかも梵字入りで。
それが良い宗派もあるんだろうけど、我が家の宗派としてはあり得ないはずなんだ。
こういう場合どうしたらいいんだろう?
いま地元離れてるから、建てた後に知って愕然としたよorz
127 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/07/22(月) 00:42:13.73 ID:bgBq45vn0
>>125
親御さんのやりたいようにさせてあげたらいいよ
お墓は孫の代過ぎたらお粗末なもんですよ、一般的には
後、宗派ってのは莫大な教典を説き広めるには無理があり
一部を専門的に説くようにしたのが元であるから家は○○派ですというのは導師の教えがよろしくないと思います
126 名前: 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:8) [] 投稿日:2013/07/20(土) 16:02:31.50 ID:9i4IgzKl0
坊さんと仲良くなるにはどう言うところで知り合えばいいの?


元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1374248655/