1 名前:ライトスタッフ◎φ ★[] 投稿日:2013/10/29(火) 21:38:13.37 ID:???
税理士業界と公認会計士業界が火花を散らしている。現行の税理士法では、弁護士や
公認会計士の資格を持っていれば自動的に税理士資格が付与されるが、税理士業界が、
この規定をなくして新たに税法や会計の試験科目合格を課すように求めているからだ。

当然、公認会計士業界は反発。日経新聞の意見広告で互いを批判し合う事態になっている。

●日経紙面で意見広告の応酬が行われている。左側が税理士側で右側が公認会計士側


■税理士側は14年通常国会で法改正目指す

税理士の業界団体にあたる日本税理士会連合会(日税連)は、2010年頃から税理士法の
改正を求める動きを本格化させており、13年10月20日、池田隼啓会長が首相官邸を訪れて、
資格の自動付与廃止を骨子とした「税理士法に関する改正要望書」を手渡すなど、ロビー
活動も活発だ。14年の通常国会で法改正に持ちこみたい考えだ。

波紋を広げたのが、その1週間後の9月28日の日経新聞朝刊に、1ページにわたって掲載された
意見広告だ。

「日本の未来のために税理士法改正を!」という大見出しの下に、

「公認会計士または弁護士に税理士の資格を付与するにあたっては、税法または会計科目に
合格する等の一定の能力担保措置を講ずるべき」

「本来、各々の士業がその使命や業務に専念できるよう、制度問題として法改正を
行わなければなりません」

といった主張をまとめたものだ。

■会計士側は法改正が「『納税者の利益』を著しく損なう」と主張

この意見広告に対して、公認会計士の業界団体にあたる日本公認会計士協会は「主張・論拠
には合理性がなく、国民・納税者に誤った認識を与え、加えて誠意を持って議論をしようと
する信頼関係を損ねる」として日税連に抗議。10月25日には日経新聞に意見広告を出し、

「公認会計士を税務業務の担い手から排除することは、納税者の選択の幅を狭め、『納税者の
利益』を著しく損なう」

「監査・会計・税務は一体不可分であり、公認会計士はそれらすべての専門家であることが
『国際標準』です」

と、名指しこそ避けたものの日税連の主張に反論している。

日税連が不足を指摘している税務能力についても、公認会計士試験の段階で「税法」科目に
合格する必要がある上、資格取得後も研修が義務づけられていることを理由に問題ないとの
立場も強調。さらに、「公認会計士が税理士登録を行わずに税務業務ができるよう、必要な
法改正を求めます」と、逆に税理士業界へのハードルを下げるように求めた。

リーマンショック直後の09年頃から本格化した公認会計士の「就職難」が、この騒動の背景に
あるとの見方も出ている。就職先を見つけられなかった会計士が税理士に流れ、税理士から
すれば「畑を荒らされる」という懸念だ。だが、07年に4041人いた公認会計士の合格者は
12年には1347人に激減。景気回復にともなって監査法人も採用数を増やしており、人材の
奪い合いも起こっている。税理士側の心配は杞憂に終わる可能性が高い。

また、日税連の主張については、日本弁護士連合会(日弁連)も強く反対する声明を出している。

◎http://www.j-cast.com/2013/10/29187571.html?p=all

3 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 21:40:26.20 ID:GVTIiHfe
 

  _ノ乙(、ン、)_日経丸儲け
4 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 21:42:15.65 ID:y5fx4p7L
言うならば医師免許取ったら歯医者の免許も自動的についてくるようなもんか
5 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 21:44:37.56 ID:pa7kL5PC
弁理士と弁護士の独占範囲と資格自動付与のバトルは無いのか!
7 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 21:46:17.28 ID:Sn+zZd+B
弁護士で税金に詳しい奴は全然いないのに反対するんだなw
会計士はともかく司法試験にもっと税金の問題もいれて改善するべきだろ
15 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 21:53:24.56 ID:LlpT1f1/
>>7
>弁護士で税金に詳しい奴は全然いないのに反対するんだなw

昔は、竹下景子のお父さんが税法に詳しい弁護士として有名。
今は、鳥飼弁護士だな。
8 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 21:48:15.03 ID:fEeNaDLF
公認会計士がなんで税務をやりたがるんだ?だったら最初から税理士になればいいと思うんだが
21 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:07:38.39 ID:2P8wmzX8
>>8
公認会計士は企業の監査の資格。
粉飾決算がないかどうかなど、経理財務が適正か否かをチェックするのが本来の仕事。

でもそういう監査が必要とされるのは上場企業などのほんの一握りの大企業だけ。
それなのに大量合格者を出したため、資格を取っても本来の仕事がない奴らが続出。
で、比較的近い業界でもあり、オマケで資格がもらえる税理士業界で食おうとしている。

税理士会としては自分らの飯のタネを奪われちゃ困るから、
オマケで税理士にすることに強く反発している。
9 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 21:48:27.62 ID:PqmqZ4TY
馬鹿だなそんなときこそ2chだろw
便所の落書きごときで意見広告!?
もったいねー
10 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 21:49:27.23 ID:FYoygXET
税務署で長く勤めればもらえるおまけ資格だしな
その程度なんだし公認会計士とか税理士のおまけでもしょうがないんじゃない
11 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 21:50:09.16 ID:hizXtiMw
大学院のダブルマスターでかなり試験科目免除されるけど、そういう裏技は廃止に
したほうがいいとおもう
12 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 21:50:29.77 ID:EQLO12pS
会計処理なんて会計ソフトが自動でやるだろ。仕事減るなぁw
13 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 21:51:06.85 ID:Sn+zZd+B
>>12
それは税も同じだけどなw
14 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 21:52:36.36 ID:+BWH7jg7
なんか面白いな
30 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 22:19:15.65 ID:U6NqtI/j
>>14
おもしろくもなんともねえよ 
ただ腹黒い部分を見せ合った泥試合を見てる気分だ
16 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 21:57:15.08 ID:w+88VnV0
公認会計士なら勉強すれば税理士試験は通るだろう。
弁護士で税理士試験を通る人間はあまりいないだろう。
それぐらいちまたの弁護士は税知識がない。
22 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:10:21.65 ID:bMiXOVep
>>16
弁護士に税務代理を無条件で認めてるのは破産管財人の業務があるからだろうね。
さすがに通常の法人税や所得税の申告代理までやってる物好きな弁護士は
あまりいないと思うよ。相続紛争も税処理だけは面倒臭いから税理士に投げる。
33 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:21:03.45 ID:7mziLeK2
>>16
>>弁護士で税理士試験を通る人間はあまりいないだろう
弁護士でも勉強すれば合格はするでしょ。
でもほとんどの弁護士に税務知識がないのはその通り

旧司法試験を現役で合格するような奴らはすごいよ。
知識の吸収力、理解の正確さ共に驚異的レベルだった。

普通の弁護士に噛んで含めるように教えてもなかなか状況を理解できなくて
イライラする内容だったんだけどね。

ちなみに前者は東大法現役4年合格、後者は中央法卒浪人数年で合格

脳みそのキャパの余裕度が全然違った。後者は法律だけで満杯っぽい
17 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 21:58:38.09 ID:ve55EHrw
どっちもどっちだよ。
それ以前に、民法も行政法もやっていない公認会計士と税理士に行政書士資格を与える方がよっぽどおかしいだろ。
18 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 22:01:14.82 ID:1qj8vNdb
確か、税理士の半分以上が、税務署上がりの人。
試験組でも、かなりの人が3科目試験で2科目免除の大学院卒の税理士が
多いと聞きます。
もし、本当にそうだったら、むしろ、税務署上がりの人の税理士資格取得を
まず禁止する方が妥当。
公認会計士は一部会計大学院卒の一部免除組もいるけど、基本は試験を受けているし
公認会計士になる前の実務経験や講習試験があるから、能力的担保は税理士より
遥かにあります。
19 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:01:52.90 ID:Kezd7Q0V
メンドイから全部資格撤廃しよう
20 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 22:02:57.14 ID:LuJVnmP2
公務員は資格でも優遇され過ぎ
35 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:23:54.18 ID:bMiXOVep
>>20
そもそも士業資格の大半は公務員の仕事を補完したりサポートするために
作られたんだから優遇されてて当たり前。公務員経験者だけがなれるように
したいのが国家の本音だが、それだとあまりにも露骨なので一応試験制度を
設けて一般にも開放してるのが本当のところ。税理士なんかその最たるもの。
監督官庁が無い弁護士だけは公務員優遇がほとんど無いけどw
23 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 22:11:23.59 ID:2GVQscdk
 まあ、しかし使い物にならないだろ。
本人が一番苦労すると思うよ。
「先生、分からないんですか?」とか言われた日にゃ。
24 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:12:09.10 ID:HExVkcEg
税理士は、税務署を退職すると自動付与される程度の資格だ
なにを今更
25 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 22:12:25.81 ID:X6GoM3zU
公認会計士じゃ食えないからだろうな。監査法人以外ではつぶしがきかないし。
税務なら細々とでもやれるけど会計士で登録した税理士だと税務調査で全く役に立たないらしいぞ。
27 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:17:35.28 ID:F261olw6
>>25

まあ、会計士合格者の方が頭いい人が多いのは事実なんだけど、
監査法人しか勤務したことがないまま税理士登録&開業って会計士は、
税務調査の経験なしに現場に出るわけだから、ぶっちゃけ使えない。
全部が全部じゃないだろうけど、そういう会計士を何人か知っているよ。
26 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:15:10.75 ID:CRPgAW7l
なんちゃって税理士にうっかり客が流れたらたまらん
だろうから、税理士会の主張はわからんでもない

ただまぁ、会計士が税理業務に進出するか?となると
そんなにいない思うんだけどな

会計記帳代行でほそぼそと増やしていって、実務経験豊富な
税理士雇ってってやらないと成立せんだろう、、、
となると、結局税理士がやってることになるんだよな
29 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:19:01.51 ID:Xa5pZ+WR
>>26
会計士の仕事があれば、そっちにいくだろうけど。
会計士の供給過多だからなぁ、あわてて蛇口を絞ったけどしばらくこの状態続くだろうし。
仕事が無いから税務をはじめるのは目に見えてる。
41 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:32:39.54 ID:CRPgAW7l
>>29
なんちゃって(実務経験ほとんどナシ)だったら申告書作成業務で
コケるでしょ。実務2-3年やれば、零細レベルなら対応できると思うけどさ。
申告書の流れのベースを把握できるからね。

で、ここから先は>>29無関係な話、一般論としてなんだけど、
資格の重みというか、飯のタネのパイをどうするかっていう話で、、、
税務署職員の税理士資格も微妙なんじゃね?税理士事務所勤務の
実務経験バリバリ職員が資格保有者になりましたよってなもんでw

個人的には、そっちのほうがでかい問題だと思う。
28 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 22:17:39.64 ID:lEQK76A+
じゃあ国税OBに税理士資格が自動付与される制度も廃止しないとな。
31 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:19:38.39 ID:s63VatJx
税理士や公認会なんて10年後には存在しないだろ

どんどん電子化されてるから、ある日を境に 「廃止」 だよ
36 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:24:58.95 ID:PV5rW64o
>>31
会計士協会と電子化の間に、何の関係あるの?
そもそも、電子化って何の電子化なのか
32 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 22:20:07.25 ID:s5KB+Rtj
弁護士や会計士が別に資格貰うのは構わない
特認を何とか汁よ
つい最近まで大学院法学系と経済系2つ卒業してたら
貰えるってのもあったな

税理士は無試験組が7割占めてる業界だから、、
34 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 22:22:08.91 ID:U6NqtI/j
税理士が軽すぎるってのはあるけどな

無試験組=税務署組
37 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:25:56.70 ID:F261olw6
>>34

まあ、そうなんだけど税務署OBはそれなりに知識と経験があるからね。
かつてのダブルマスターなんかは、そもそも知識もないし、素養もないやつが多い。
42 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:32:44.99 ID:bMiXOVep
>>37
試験合格組の税理士に言わせると一番腹立たしいのがダブルマスター組らしい。
税務署OB組は定年後のジジイだし税理士制度存続のための人質みたいなものだから
まだ許せるそうだ。
38 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 22:27:47.32 ID:aee5CIjh
公認税理士とか公認中小企業診断士とかないのに何で会計士だけ公認が付くの?
44 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:34:54.88 ID:PV5rW64o
>>38
CPA(Certified Public Accountant)を訳したら、公認会計士になったんじゃないかね
もともと外国の制度を日本に入れたものだから
39 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:28:28.07 ID:Wgi24bdE
税理士と難易度比較すべきは司法書士である、高学歴は弁護士会計士を受ける
40 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:30:25.07 ID:RW1bxVpe
税務署OB
相続税資産税の部署から相続税資産税専門の税理士になっている人は
試験組より実務能力優秀
47 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:39:20.70 ID:F261olw6
>>40

ひたすら何十年も相続ばっかりやっていた税務署OBと
会社税務の傍らで相続税やっていた税理士じゃあ勝負にならんわなw
資産税に特化した事務所の税理士じゃないと互角にはなれんだろ。

>42

ダブルマスターで優秀な奴に出会ったことがないからね。
43 名前:名刺は切らして[] 投稿日:2013/10/29(火) 22:34:36.63 ID:ByuYwEvB
業界のパイが小さくなったので、よそ者が食べるのは許さん
45 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:37:11.24 ID:UG7FSS8j
ダブルダブルマスター1試験とか
46 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 22:37:34.72 ID:pKse6MeZ
そもそも国家試験に胡坐をかいているのが悪い。
医者のように専門分野をもっとアピールする認定基準を
独自にやるほうがお客の利益にかなう。
今のままならTPPのえじきだわ。
48 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:40:12.47 ID:bMiXOVep
本当はTPPの影響で内輪もめやってる場合では無いと思うけどね。
税理士みたいなガラパゴス資格は制度そのものがヤバイだろ。
49 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/10/29(火) 22:43:27.66 ID:qcJw1KAZ
弁護士の当然税理士業務禁止に関しては支持する。
しかし税理士試験合格者の行政書士登録資格もまた廃止すべきである。
50 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2013/10/29(火) 22:44:07.95 ID:q/0qPU8r
TPPでなんか変わるの?


元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1383050293/