1: 海江田三郎 ★ 2017/03/10(金) 09:28:25.72 ID:CAP_USER.net

http://toyokeizai.net/articles/-/162022

「やってる感」で高い支持率をキープしていると揶揄される安倍晋三政権。このところ首相がご執心なのは、働き方改革のようである。
この点に関連して、大和総研の溝端幹雄主任研究員が最近、興味深い分析を行っている。働き方改革の一環として雇用の流動化を進めれば、
持続的な経済成長につながるのか、という問題である。
あらためて指摘するまでもなく、日本経済は長らく低成長にあえいできた。1960年代に年率10%を超えていた
実質GDP(国内総生産)成長率は、1990年代に1.5%、2000年代には0.6%まで落ち込んでいる。
2010年代は1%超までやや上向いたものの、安倍政権の掲げる実質2%の成長率を達成したのは、近年では2010年度と2013年度くらい。

実際は生産性の低い業種に雇用が流れている
年金や医療の財源を安定的に賄っていくうえで、少しでも高い成長は欠かせない。成長率を高めるため、
これまでさまざまな提案がなされてきた。もし雇用の流動化を進めると成長率が高まるのであれば、十分検討に値する。
労働者という立場で考えた場合、気になるのは、雇用が流動化して賃金が増加するのか、それとも減少するのかだろう。
「雇用動向調査」を使って年齢階級別に分析したところ、20~30代では転職後に賃金が増加する人の割合のほうが高いが
、特に男性は40代後半以降、減少する人のほうが多くなる。
雇用の流動化の観点からより興味深いのは、どの業種に人が流れているかである。
業種ごとに過去1年間に離職した人の前職を転出、現職を転入として、その差(転入-転出)を2010年から2016年の平均値で見ると、プ
ラスは「医療、福祉」や「農業、林業」「学術研究、専門・技術サービス業」など。
マイナスは「宿泊業、飲食サービス業」を筆頭に、「製造業」「卸売業、小売業」などが並んでいる。
もちろん、宿泊業から医療、福祉分野へ直線的に人々が流れているわけではないが、全般的に見て、
人々は宿泊業や製造業から離れ、医療、福祉分野や農業などに流れ込んでいる。
しかし、医療、福祉分野は成長産業だが、生産性は低いとされている。逆に、生産性の高い業種の代表格は製造業だ。
皮肉なことに、生産性の高い業種ではなく、成長力のある業種へ人が引き寄せられていることがわかる。
溝端氏は「雇用流動性は、業種間の年収(労働生産性)の相違というよりも、むしろ相対的な労働需要の多寡に応じて高まりやすいことがわかる」
と指摘している。つまり、医療や福祉は賃金が相対的に低く、転職後の賃金減少が予想されるのに、
慢性的な人手不足で労働需要が非常に強いので、流動化した労働者を引き付ける結果となっている。

政府の想定は生産性の高い業種に雇用が移ること
そもそも雇用の流動化はなぜ必要なのだろうか。
雇用流動化論が想定しているのは、生産性の低い産業や企業から、生産性の高い産業や企業に人々が移れば、
経済全体の成長率も高まるというメカニズムである。
実際、政府の働き方改革実現会議に塩崎恭久・厚生労働相が提出した資料(2016年11月16日付)には、
「労働移動が盛んな国ほど生産性が高い」と書かれている。そして、「成長企業が成熟企業の離職者を雇い入れた場合、助成金を割増」
する形で見直すことが提案されている。
しかし、九州大学の今井亮一准教授は2013年に出した論文の中で、「労働生産性の高い産業に雇用が移動するなどという
都合よいメカニズムは存在せず、それをあえて促進しようという政策論は持続可能性の点で疑問符が付く」と指摘している。

(続きはサイトで)



13: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 09:49:07.23 ID:Ihj8S5pu.net

>>1

これ単に大手はガッチガチの終身雇用で介護とか外食だけ流動化が進んでるから
転職=生産性が下がるってだけじゃん


2: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 09:29:07.45 ID:emdM9kIs.net

ドラクエと一緒


3: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 09:29:53.25 ID:/qdWHmo9.net

機械化自動化できない分野は、生産性が低く人手に頼る


5: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 09:33:10.93 ID:pT7JCqxl.net

ゴミが転職繰り返してあるべき賃金に落ち着いてるだけでは?
あと高齢でセカンドキャリア
普通の転職はする度に上がる。最低でも維持。そうでないならする意味がない


6: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 09:33:39.11 ID:FWhUg93H.net

奴隷商の方便ってバレバレ


7: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 09:35:12.15 ID:txpmVBAp.net

介護とか金にならないって言ってたで()


8: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 09:40:44.79 ID:OrrAwWdi.net

同じ職種なら、技量が判明する前には、信用が物をいうからでそ。会社替わると
信用は低下するのが普通


9: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 09:42:21.14 ID:5Y3GqBoe.net

その度多額の求人費用。バカみたい。企業にも本人にもマイナスで人身斡旋企業だけ肥え太る。


10: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 09:44:05.06 ID:FezUmOox.net

全然違う

現職=勤続給+スキル給

転職先=スキル給

になるんだから下がるに決まってんだろ。欧米じゃあるまいし日本の場合はいかに勤続するかが鍵。
底辺だったら転職した方がいいけど


11: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 09:47:53.03 ID:txpmVBAp.net

終身雇用とかゾッとするな
雇用の流動化も必然だろ東芝・シャープ見てると


12: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 09:49:01.33 ID:pN+Kimqq.net

役人は転職しないくせに役人主導で民間雇用の流動化だってよ。アホじゃねえの?


14: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 09:58:23.06 ID:aJEqmPHX.net

年功序列、終身雇用の弊害
そして才能を開花させずに、死んでいく


15: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 09:59:01.24 ID:JhY/4qP0.net

村社会だから。
日本は会社が倒産しても村社会が一番大事。
仕事の評価もそれ。


17: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 10:04:13.04 ID:TCG6tnO4.net

生産性が高いひとを雇えば代わりに清算性が低いひとが放出される
そんなの当たり前


18: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 10:04:43.51 ID:J8WEJ2q7.net

方法は二つだけだ。人口を増やすか、
国民一人一人が能力者になるかの二択。


19: 名刺は切らしておりまして 2017/03/10(金) 10:20:10.08 ID:omTxhiga.net

介護はしばらく働いて
ある程度のスキルが身についたら
みんなやめてっちゃう


http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489105705/