1: 田杉山脈 ★ 2019/04/08(月) 22:19:17.93 ID:CAP_USER.net
かつて東京大学から霞が関といえば、典型的なエリートコースでした。しかし、今の東大生には自分たちが進む道として魅力的に思えないようです。(“霞が関のリアル”取材班 三浦佑一)

東大生の進路に異変?
ことしの東大卒業生たちはどのような進路を選んだのか。先月、卒業式が行われた安田講堂の周辺で聞いてみました。

「大学院でデータサイエンスの研究を」(工学部・男性)
「銀行に就職します」(文学部・女性)
「コンサルタントをやらせていただきます」(経済学部・女性)
「司法試験を受けて企業弁護士を目指します」(法学部・男性)

10人以上に聞きましたが、官僚になる人はいませんでした。そんなに、『東大→官僚』というコースを歩む人はレアなのか…。

それでは、どうして官僚を選ばなかったのかと尋ねると、「ゼロから新しいものを作るという意味で、民間のほうがおもしろいことができるのでは」とか、「社会貢献できるのは官僚だけではないという考え方を持つ人が増えたのかな」などという答えが返ってきました。
とはいえ、これまで多くの官僚を輩出してきた東京大学。志す人がいないわけはないはず。
トップ合格、親族も官僚。でも…
取材を続けると、キャリア官僚の試験に合格しながら、別の進路を選んだ卒業生に出会いました。

まず見せてもらったのは、キャリア官僚になるために必要な「国家公務員採用総合職試験」の合格通知書。去年5月に試験を受けて、翌月に人事院から送られてきたものだそうです。そこにある一文を、思わず二度見してしまいました。

なんとトップ合格です(そもそも順位が通知されることにも驚きですが)。でも彼は、民間のコンサルティング会社に就職することにしたといいます。

「せっかくなのに、どうして」と思わず聞くと。
「官僚は最初の数年間は下積み時代っていうのがありますし、実際のいい仕事、意思決定に関われるのは8年目とか10年目の課長補佐以降だと聞いています。それまでの期間がもったいないですね。上の世代の人が下積みの重要性を言いたがるのは正直理解できません。むだに思える雑用に時間を費やしたくない。新卒という、ある意味、社会の変化にいちばん敏感な時期の力を最初から最大限発揮していきたいし、そういう力を積極的に使っていこうという企業の中で成長したいんです。年功序列であったり、政治家の意見も聞きつつ空気を読んで判断しないといけないという霞が関の風土にも染まりたくない」
自信に満ちた受け答えを聞きながらも、私は“実際働いたわけではないのに、どうしてここまで言い切れるの?”と不思議に思いました。しかし、よくよく聞くと、この卒業生、うわさ話やネットの情報でキャリア官僚の座を「蹴った」わけではありませんでした。

親族に複数の官僚がいて、間近でその仕事ぶりを見たり、聞いたりしたうえで判断したというんです。彼自身、小さいころは官僚への憧れはあったそうです。

キャリア官僚トップ合格を辞退した東大卒業生
「小学生の時からなんとなくかっこいいというか社会のための仕事に対する憧れはありましたね。ゆくゆくは自分も官僚になるのかなと思いつつ、東大に入りました。官僚が本命だったことは事実です」
そんな彼が、なぜ考えを変えたのでしょうか。
「この数年、省庁で不祥事が起きた時に、個人よりも組織全体で対応に追われる場面を見てきました。不祥事が次々に起きること自体よりも、個人のことで組織全体が振り回される様子にげんなりしたんです。周りの東大生の間でも、文一に入って法学部を出てそのまま官僚になるっていう感覚は薄れてきています。官僚になる同級生に対しては、仕事への尊敬はありますが、『激務薄給の中で頑張ってくれよ』という、ある意味同情の目を向ける風潮もあります。私が官僚の道を選ばないことを親族に伝えたときも、特に引き止められませんでしたね」
霞が関、大丈夫でしょうか?
「沈む船に乗りたくない」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190408/K10011876991_1904081654_1904081701_01_07.jpg
以下ソース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190408/k10011876991000.html

3: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:22:54.15 ID:JxNFUk8C.net
>>1
民間のコンサルファームだって新卒採用者は最初の数年は
ミーティングのロジだとかパワポ資料作成とかの下働き。

5: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:26:29.55 ID:VYDfGGhb.net
良いことだ

6: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:29:09.83 ID:ugMUO9hY.net
どんな仕事でも下積みがあるのは当たり前だろ。
下積仕事しても美味しくない仕事には就かないだろうな。

8: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:29:21.31 ID:4SWD4XHj.net
じゃあ俺行くわ

11: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:33:14.21 ID:wa7DsKZe.net
政治家とのコネがないと出世出来ないのは昔かだろwww

12: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:33:21.32 ID:Q1U3iXOB.net
選挙の洗礼も禊もなく責任も取らない、名前も顔もわからない奴らに
政策を決めるってのは恐ろしい
官僚は手足でよろしい

13: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:34:06.55 ID:618WXBMa.net
そりゃ財界やどこかのエージェントやらを決め込む
マリオネット政権のパペット役もやりたくないだろうし
逆に国民益ではなく省益ありきで
国民の暮らしを滅ぼす側にも回りたくないからだろう。

14: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:34:41.41 ID:UBV0GiS0.net
昭和の日本はキャリア官僚からの政界コースでいまの中国共産党首脳部みたいな国家中枢を担う存在だったのだけど、平成以降は有権者が出来るだけ無能な政治家を選んで構造改革を阻止し始めたので 官僚なんて出先と給料変わらないのに激務な政治家の御用聞きになったからだよ。

15: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:34:55.69 ID:t1/D4nZx.net
安倍ちゃんの都合の良いデータを作るお仕事

16: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:39:25.06 ID:i6CMLhQH.net
政治家にでもなりたいのでなければ魅力は乏しいだろうな

18: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:40:08.62 ID:FFi9ftqV.net
公務員は責任が伴うからな。
普通は責任が伴えば収入もアップするが、公務員は
成果で給料が上がらないし、いやむしろ、

http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1554729557/