1: ムヒタ ★ 2019/05/17(金) 10:08:15.18 ID:CAP_USER.net
ソニーは17日、米マイクロソフトとクラウドサービスや人工知能(AI)で提携すると正式に発表した。ゲーム向けクラウドサービスを共同で開発する。マイクロソフトのAIとソニーの半導体や家電技術を組み合わせることも目指す。吉田憲一郎社長はマイクソロソフトについて「競合する領域もあるが、重要なビジネスパートナー」とコメント。競合と協調を分けて提携戦略を進める方向を示した。

マイクロソフトのサティア・ナデラ最高経営責任者(CEO)は「ソニーとの協業はイノベーションの歴史を創る」とコメントした。

両社は意向確認書を結んだ。具体的な協業の内容は今後詰める。次世代の高速通信規格「5G」などで市場拡大が期待されるゲームなどコンテンツのストリーミングサービスに向け、クラウドの仕組みを共同開発する。

ソニーが世界シェア首位となっている画像センサーに、マイクロソフトのAI技術を組み込んで車載分野での採用を促す。テレビなど家電への搭載も検討する。
2019/5/17 9:22
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44915530X10C19A5EAF000/

2: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 10:11:37.00 ID:P1qg9Zfb.net
>>1
関連スレに今月頭ぐらいの任天堂スレ貼ってくれ
ソニーと任天堂の将来ビジョンが全く違うので面白い

3: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 10:14:40.65 ID:d1Sst5/a.net
>>1
てか、MSはsteamを傘下にしているんだから
XBoxいい加減辞めたらいいのに

4: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 10:19:27.31 ID:mNQ4kXTJ.net
ソニーとマイクロソフト、新しいクラウドベースのゲーム体験や
AIソリューションの開発に関する戦略的提携に向け意向確認書を締結
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201905/19-0517/index.html

https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201905/19-0517/ithc98000001p8dy-img/MS-Exec-Nadella+Sony-CEO-Kenichiro-Yoshida-013.jpg

6: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 10:22:08.15 ID:pVNNJUGd.net
MSX復活の布石か

7: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 10:24:27.38 ID:snrqkw88.net
時価総額から見たらソニーなんて芥子粒のような存在

8: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 10:29:57.82 ID:8rlWNKjM.net
>>7
じゃあソニー買ってみろよ

10: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 11:01:08.33 ID:J6bXgSNW.net
google憎し

12: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 11:21:01.26 ID:4j0Pga/b.net
ついに長年のライバルが手を組んだみたいな
お互いの長所がまとまるといいんだが

18: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 12:03:56.57 ID:1vSwP+vx.net
>>12
手を組んだというかゲームについてはソニーがMSのクラウドサービスのお客さんになります
という話がメイン。
アマゾンプライムのアマゾンのAWSの重要顧客がネットフリックスみたいなもん。

13: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 11:26:23.08 ID:JlVU7iAY.net
エンタープライズ事業のついでにゲームやってるMSと、保険のついでにゲームやってるソニーがどうしてライバルになるんだ

14: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 11:54:03.89 ID:0ieOdPuK.net
>>13
Vリーグ NECレッドロケッツvs群馬銀行グリーンウイングス

15: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 11:56:11.80 ID:8ioDFpxj.net
技術を学べるだけ学んどけ
永遠儲かり続けるサーバー分野に手をだす絶好の議会

勝負は次世代の【分散型サーバー】の時代

水、電気、ガス、通信、サーバーだぞ

16: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 11:59:48.10 ID:8ioDFpxj.net
ありとあらゆるエース級の技術職員を総動員して、全てのサーバー関連の技術を学べるだけ学んどけ

勝負は今のアマゾン、Google、マイクロソフトのサーバーではない

ジャンプフロッグ現象で勝負可能な分散型サーバー時代に向けて
ライバルはどうせ、米中のベンチャーや、インドのバンガロールやインドネシアのジャカルタあたりのベンチャーになる
その時にはマイクロソフトやGoogleは負けるだろうから、中期的な目線で技術の確保を

17: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 12:01:20.60 ID:8ioDFpxj.net
もうひとつ、分散型サーバーのベンチャーは安いうちに買っておくこと

http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1558055295/