ハロワ速報

仕事、職業、就職関係の2chまとめ 移転しました。

    2014年10月

    元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1413935661/
    1 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/10/22(水)08:54:21 ID:FKY1Uz8kl
    常識ない扱いを受け、話したこともない正社員にさえバッシングされた模様
    3ヶ月働いて初めて残業断ったらこれだよしにたい

    【ワイ期間工、たった一度用事があるため残業を断ったところ】の続きを読む

    元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413872299/
    1 名前:◆sRJYpneS5Y[] 投稿日:2014/10/21(火)15:18:19 ID:???
    札幌東労働基準監督署が9月上旬、職員への残業代や深夜手当などの割増賃金を支払っていなかったとして、国家公務員共済組合連合会が運営するKKR札幌医療センター(札幌市豊平区)に是正勧告していたことが21日、同センターへの取材で分かった。対象は退職者を含め700人以上で、未払い額は数億円に上る見通し。

     同センターに勤務し、平成24年12月に自殺した女性看護師=当時(23)=の家族が今年1月下旬、長時間勤務で鬱状態になったのが自殺の原因として、札幌東労基署に労災申請していた。

    続きはこちら 産経ニュース
    http://www.sankei.com/economy/news/141021/ecn1410210014-n1.html

    【女性職員自殺で発覚…数億円の残業代や深夜手当未払いか KKR札幌医療センターに是正勧告】の続きを読む

    元スレ:http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1413852427/
    1 名前:こたつねこ◆AtPO2jsfUI[] 投稿日:2014/10/21(火)09:47:07 ID:fkvruFp2s
    証券廃業後も営業した赤木屋珈琲、閉店へ 再開発で

    証券会社が経営するコーヒー店として話題になった東京・日本橋の「赤木屋珈琲
    (あかきやコーヒー)」が、今月いっぱいで閉店する。赤木屋証券(現赤木屋
    ホールディングス)が2012年末に証券業をやめた後も本社ビルで営業を
    続けてきたが、周辺の再開発でビルが取り壊されることになった。

    (中略)

    豆のネット販売も来年1月ごろでやめ、主力の不動産業に専念する。

    画像:再開発で閉店する赤木屋珈琲と、
    開業からかかわった上田宗行さん=東京都中央区日本橋2丁目
    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20141017003917_comm.jpg

    ↓全文を読む場合は以下をクリック↓
    http://www.asahi.com/articles/ASGBK5162GBKULFA01K.html

    朝日新聞デジタル 山下龍一 2014年10月18日17時18分

    【証券廃業後も営業した赤木屋珈琲、閉店へ-再開発で】の続きを読む

    元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1413823747/
    1 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/10/21(火)01:49:07 ID:aNxuj5A8j
    このまま生きてても仕方がないしどうしようか
    死ぬか殺すか犯すかだと思うんだが

    【就活失敗して人生終わったんだが】の続きを読む

    元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413813735/
    1 名前:φφマザーグースφφ◆FdDsU0B5ivx5[] 投稿日:2014/10/20(月)23:02:15 ID:???
    2013年、中国製造業の実際の外資利用額は前年(2012年)同期比で6.78%減った。中国最大の経済貿易地域である広東省の製造業の実際の外資利用額は、2012年比で2.05%下落した。広東省商務庁外資管理処の関係責任者は「広東省の閉鎖、移設した企業の多くは労働密集型企業で、輸出入への影響はあまりない」と語った。

    これまでに米GM社(ゼネラル・モーターズ)は、国際事業を総括する本部を中国・上海からシンガポールに移設した。ブラジルのヴァーレ社の上海事務所の元社員は、「ヴァーレ社は次第に主な事業を海外に移しつつある。上海事務所は名目上、中国地域の本部であるが、実際はすでにバックオフィスになっている。」と述べ、上海外国投資促進センターの?楽氏も、「一部の外資系企業は、生産拠点などを中国から移転している」と語った。

    中国米国商会が発表した「中国ビジネス環境調査報告書」によると、7年前、中国は大多数の会員企業の最も主要な投資先となっていたが、今ではすでに20%に下降した。3分の2の大手企業の中国での経営は、ますます難航するようになっている。50%の調査対象企業は、中国での発展絶好期はすでに終わったとしている。南開大学多国籍企業研究センターの張誠研究員によると、中国経済のファンダメンタルズはよいので、短期間内に外資系企業が大規模に撤退することはないとしている。

    以下略
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9379494/

    【外資系企業が生産拠点を中国から移転か 絶好期は終わったとの声】の続きを読む

    このページのトップヘ