ハロワ速報

仕事、職業、就職関係の2chまとめ 移転しました。

    2018年10月

    1: 田杉山脈 ★ 2018/10/23(火) 17:18:08.18 ID:CAP_USER.net
    日本で働いていた料理人がマカオのレストランに転職が決まり、年収が4倍になったという話がネットで話題となっている。

     中国の都市圏における経済発展は日本の想像をはるかに超えており、日本はアジアの中でも賃金が安い国となりつつある。日本人が仕送りなどを目的にアジアに出稼ぎに行くようになる日はそう遠くないのかもしれない。

     Twitterで情報発信している和食の料理人が、マカオのレストランへの転職が決まったとつぶやいたところ、日本とのあまりの待遇差にネット上でちょっとした話題となった。年収が4倍になり、医療費(歯科通院含む)も会社が100%負担してくれるという。

     現地レストランでのポストは副料理長ということなので、能力が高い人物の話ではあるが、同じスキルの人物でここまで年収に差が付くというのは少々驚きである。

     2017年における日本の1人あたりGDP(国内総生産)は3万8000ドル(430万円)だったが、マカオは7万7000ドル(約870万円)と日本の2倍以上もある。1人あたりのGDPは、その国の平均賃金と考えて差し支えないので、マカオでは平均的なビジネスマンが800万円以上の年収を稼ぐことは特に不思議なことではない。

     マカオは大規模なカジノが軒を連ねており、世界でも有数の豊かな地域として知られている。一方、日本ではサービス業に従事する人の賃金が異様に低いという事情もある。今回のケースはやや特殊な部類に入るかもしれないが、アジア全域で人件費が高騰しているのは事実である。

     マカオのお隣、香港の1人当たりGDPは4万6000ドル、シンガポールの1人あたりGDPは5万7000ドルといずれも日本より多い。中国は国土が広く、内陸部には貧しい地域もあるので全体の平均値は低いが、上海や深センなど沿岸都市部におけるホワイトカラー層の収入は、マカオや香港、シンガポールに近づきつつある。

     こうした地域でちょっとしたお店で夕食を食べると、料金が1万円近くになるのはごく普通のことなので、日本が相対的に貧しくなっているのは間違いない。
    http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1810/23/news046.html

    【マカオ転職で給料4倍!このままでは日本の賃金が危ない】の続きを読む

    1: みんと ★ 2018/10/23(火) 17:33:35.05 ID:CAP_USER9.net
    2030年の人手不足 全国で644万人 去年比5倍余と推計

    2018年10月23日 16時47分
    NHKニュース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181023/k10011682391000.html

    2030年には人手不足が一段と深刻化し、その数は全国で644万人と、去年の5倍余りになるという民間の推計がまとまりました。

    この推計は、民間のシンクタンクの「パーソル総合研究所」と、中央大学が共同でまとめました。それによりますと、日本経済が今とほぼ同じペースで成長を続けた場合、2030年には7000万人余りの働き手が必要になる一方、実際に確保できるのは6400万人余りにとどまり、全国で644万人の人手不足が生じるということです。

    これは、厚生労働省が発表した去年6月時点の人手不足の推計値の5倍を超える規模となります。

    産業別に見ますと、
    ▽外食などの「サービス」が全体の6割に当たる400万人、
    ▽「医療・福祉」が187万人、
    ▽「卸売り・小売り」が60万人、それぞれ人手不足になるということです。

    都道府県別では
    ▽最も不足するのが東京都の133万人、
    ▽次いで神奈川県の54万人、
    ▽千葉県と愛知県の36万人などと推計していて、サービス業の需要が比較的高い都市部で、人手不足の傾向が強くなるとしています。

    調査を行った中央大学の阿部正浩教授は、「人手不足は、企業の生産活動やサービスの提供を難しくし、日本経済にとって大きなマイナスとなる。国や企業は、高齢者や女性の活用を一層進めるなどの対策を急ぐべきだ」と指摘しています。

    【2030年の人手不足 全国で644万人 去年比5倍余と推計】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/10/23(火) 19:29:03.84 0.net
    「みんな定時の1時間前に出社してるよ」
    「22時から会議な」
    「朝までにやっといて」
    「終わらなかったら土日でよろしく」
    「残業代?アイスで我慢して」


    「み ん な 頑 張 っ て ん だ よ」

    【おっ裁量労働制やん!自由に出退社できて何かオシャレやん!この会社入ったろ!→入社後】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/10/23(火) 19:45:46.72 ID:CAP_USER9.net
    政府が来年4月の創設を目指している新たな在留資格をめぐり、現時点で14業種が新資格に基づく外国人労働者の受け入れを希望していることが23日、分かった。このうち、外食、宿泊、介護の3業種は、同月までに新資格取得の前提となる試験を実施する方向で準備を進めていることも判明した。
     
    政府に希望を伝えたのは介護など3業種に加え、ビルクリーニング業▽農業▽漁業▽飲食料品製造業(水産加工業含む)▽素形材産業▽産業機械製造業▽電子・電気機器関連産業▽建設業▽造船・舶用工業▽自動車整備業▽航空業(空港グランドハンドリング・航空機整備)-の計14業種。
     
    「相当程度の知識または経験」が条件の新在留資格「特定技能1号」は、技能・日本語の新試験に合格するか、3年間の技能実習を修了すれば取得できる。ただ、外食、宿泊、介護の3業種は来年4月時点で技能実習の修了者をほぼ見込めないため、新試験の実施を急ぐこととした。他の11業種は5月以降の実施を検討している。

    (2018/10/23-18:19)
    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018102300986&g=soc

    【外食・宿泊、来年4月までに試験 14業種が希望(ビルクリーニング▽農業▽漁業▽飲食料品製造(水産加工含む)▽建設など)】の続きを読む

    <div class="t_h" >1: <span style="color: green; font-weight: bold;">へっぽこ立て子@エリオット ★</span> <span style="color: gray;"> 2018/10/22(月) 14:30:34.56 ID:CAP_USER.net</span></div>
    <div class="t_b" style="font-weight:bold;color:#ff0000;"> 採用戦線は売り手市場が続いているが、中でも高等専門学校(高専)は求人倍率が20~30倍にも達する激戦区だ。企業はあらゆる手を尽くして高専生に秋波を送る。優れた若き力が集まりゴールデンエイジとも言われる高専生。企業はいかに争奪戦を繰り広げているのか。「高専に任せろ! 2018年就職先ランキング」を読み解く。 <br /> <br /> <a class="image" href="http://www.nikkei.com/content/pic/20181022/96958A9F889DE1E4E5E2E2E6EAE2E3EBE3E2E0E2E3EA8AE3E3E2E2E2-DSXKZO3665757018102018X11000-PB1-3.jpg" target="_blank">https://www.nikkei.com/content/pic/20181022/96958A9F889DE1E4E5E2E2E6EAE2E3EBE3E2E0E2E3EA8AE3E3E2E2E2-DSXKZO3665757018102018X11000-PB1-3.jpg</a> <br /> (注)高専機構調べ。日経が取材した数字も含む。※はグループ会社含む <br /> <br /> もはや高専出身者がいなければ製造現場が持たない。それほど採用に力を入れるのが2018年春の採用数で2位のサントリーグループだ。 <br /> <br /> 機械や電気など高専が得意とする「モノづくり」とは遠いイメージがあるが、実は生産・技術系採用の半数以上を高専出身者が占める。採用を担うサントリーホールディングスの部署名は、その名も「MONOZUKURI本部」。モノづくりの司令塔だ。 <br /> <br /> 高専は5年制。就活は4年生の夏のインターンシップ(就業体験)から始まり、5年生の春には教授らと相談して志望を固める。その後は理系の大学生らと同様に学校から推薦を得たり、エントリーして選考を受けたりする。 <br /> <br /> ■5日間就業体験 <br /> <br /> <a class="image" href="http://www.nikkei.com/content/pic/20181022/96958A9F889DE1E4E5E2E2E6EAE2E3EBE3E2E0E2E3EA8AE3E3E2E2E2-DSXMZO3670044019102018X11001-PB1-3.jpg" target="_blank">https://www.nikkei.com/content/pic/20181022/96958A9F889DE1E4E5E2E2E6EAE2E3EBE3E2E0E2E3EA8AE3E3E2E2E2-DSXMZO3670044019102018X11001-PB1-3.jpg</a> <br /> サントリーグループはインターンシップを5日間開催し、セミナーや見学会でフォローする <br /> <br /> サントリーは夏休みに5日間のインターンシップを実施。高専生はビール、スピリッツ、清涼飲料の各事業会社の工場を見学する。案内役は高専出身の社員だ。冬にはセミナーを催し、進路が固まる春にはさらに半日間の工場見学も開くなど、きめ細かくフォローアップする。「ここまで高専生採用に積極的に取り組む企業は他にない」(サントリーホールディングス・MONOZUKURI本部開発生産推進部の居原田圭課長) <br /> <br /> 11年3月11日のことだ。群馬県渋川市にある榛名工場での見学会。始まって間もなく東日本大震災が発生し、大きな揺れに見舞われた。見学会は中止となり、遠方からの高専生は帰りの交通手段が奪われた。そのとき工場で働く高専出身者が、保護者への連絡からホテルの予約、食料調達などに奔走。余震が続く夜になっても高専生に寄り添った。献身的な高専出身者の姿に胸を打たれ、入社の決意を固めた学生もいる。 <br /> <br /> <a class="image" href="http://www.nikkei.com/content/pic/20181022/96958A9F889DE1E4E5E2E2E6EAE2E3EBE3E2E0E2E3EA8AE3E3E2E2E2-DSXZZO3670098019102018000000-PB1-2.jpg" target="_blank">https://www.nikkei.com/content/pic/20181022/96958A9F889DE1E4E5E2E2E6EAE2E3EBE3E2E0E2E3EA8AE3E3E2E2E2-DSXZZO3670098019102018000000-PB1-2.jpg</a> <br /> 毎年50人前後の高専生を採用するダイキン(57人、5位)は高専生向けにパンフレットなど充実した採用資料を用意している。業務内容はもちろん入社後の研修やキャリア形成、寮生活に至るまで、高専出身者のコメントとともに盛り込む。入社後の姿を詳細にイメージさせる狙いだ。 <br /> <br /> ロボットや人工知能(AI)の技術も駆使してモノづくりの高度化を目指すダイキン。「大学の工学部出身者と違って、高専生は早くから実際にモノづくりを経験しているのが強みだ。学力のベースも高い」(人事本部の山田智彦人事企画グループ長) <br /> <br /> ある高専の就職担当教授は企業へこんなメッセージを送る。「高専生は大卒社員と伍(ご)していけるのか、先輩の動静に極めて関心が高い」。本科生の場合、20歳で社会人となる不安を解消させることが円滑な採用につながる。 <br /> <br /> <a class="image" href="http://www.nikkei.com/content/pic/20181022/96958A9F889DE1E4E5E2E2E6EAE2E3EBE3E2E0E2E3EA8AE3E3E2E2E2-DSXMZO3670042019102018X11001-PB1-2.jpg" target="_blank">https://www.nikkei.com/content/pic/20181022/96958A9F889DE1E4E5E2E2E6EAE2E3EBE3E2E0E2E3EA8AE3E3E2E2E2-DSXMZO3670042019102018X11001-PB1-2.jpg</a> <br /> NTT東日本グループで働く高専卒業生。地域会社も一括で採用する <br /> <br /> 全国にくまなく配置されている高専は地域との関わりも深い。NTT東日本は18年春入社から、本社採用だけでなく地域会社でも採用を始めた。エンジニア職はNTT東日本グループとして一括で採用。北海道から南関東までの4地域子会社と、システム構築支援などを手掛けるNTT―MEで働くことになる。 <br /> <br /> 入社後は通信回線の保守をはじめ、基幹ネットワーク構築、サイバーセキュリティー業務などもカバー。地域の情報通信産業の中核人材となる。 <br /> <br /> <span class="anchor" style="color:mediumblue;">&gt;&gt;2</span> へ続く <br /> <br /> 2018/10/22 6:30 <br /> 日本経済新聞 <br /> (編集委員 田中陽、企業報道部 小柳優太) <br /> [日経産業新聞 2018年10月19日付] <br /> <a href="http://www.nikkei.com/article/DGXMZO36700480Z11C18A0X11000/" target="_blank">https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36700480Z11C18A0X11000/</a> </div><br />

    【製造業だけじゃない 高専生の就職先ランキング】の続きを読む

    このページのトップヘ