ハロワ速報

仕事、職業、就職関係の2chまとめ 移転しました。

    2019年02月

    • カテゴリ:
    1: 田杉山脈 ★ 2019/02/12(火) 16:29:25.46 ID:CAP_USER.net
    ソフトバンクグループは3月から、ヒト型ロボット「ペッパー」を活用した小中学生向けプログラミング授業の支援ツールを改良版に順次切り替えると発表した。教員が簡単に授業を組み立てられる「ひな型」など新機能を追加。高校や大学レベルの内容も取り入れた。2020年にプログラミングが小学校で必修になることを踏まえ、教育現場での使い勝手を磨いた。

    改良では授業進行を手助けするクイズやディスカッションなど約20種類のひな型を用意した。今後はひな型を1コマ単位の授業に構成したセットも提供する。プログラミングが苦手な教師でも手軽に利用できる。

    高校や大学での採用に向け、高度な内容も増やした。独自のプログラミングツールをより効率化。ペッパーの手を動かすといったプログラムも作れるという。また小学校理科や中学校技術・家庭科の新学習指導要領に沿った内容を盛り込んだ。

    同社はペッパーを用いた教育支援を17年4月に始めた。これまで約600校で約2万2千回の授業で利用されている。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41154030S9A210C1000000/

    【ペッパー使ってプログラミング教育 ソフトバンク、ソフトを改良】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 田杉山脈 ★ 2019/02/07(木) 17:36:33.78 ID:CAP_USER.net
    オンラインサービスを支えるウェブアプリケーションやバックエンドインフラストラクチャが構築できるフリーランス開発者の需要が急速に高まっている。

     2018年、オンラインでフリーランス向けマーケットプレイスを展開するFreelance.comでは、APIの構築や統合ができる開発者に対する求人の伸び率が全職種の中で2番目に高かったという。

     わずかの差で同職種に続いたのは、ウェブ開発やEコマース関連のスキルを求める求人だ。これには、ウェブアプリケーションおよびモバイルアプリケーションのバックエンドサービスを構築する際に使われる「Node.js」のウェブフレームワークである「Express JS」のスキルを求めるものから、Eコマースプラットフォーム「Shopify」のテンプレートを作成する開発者を求めるものまでさまざまだ。

     ウェブ開発全般も人気で、2018年のFreelance.com上で12番目に急成長した職種だった。

     2018年のウェブ開発の求人は92.3%増で、1年間に投稿された求人数は9632件だった。一方、「Python」ウェブフレームワークの「Django」などの関連技術は前年比68.3%増で求人数は4500件以上。同時期のExpress JSは同128.4%増で求人数は2600件以上だった。一方、ウェブアプリケーションのUI作成を簡素化するソフトウェアフレームワークの「React.js」は同81.4%増で求人数は7604件、またShopifyテンプレートの求人は同110.7%増で求人数は6300件だった。

     Bitcoinなどの暗号通貨を支え、サプライチェーンの効率化にも応用される分散型デジタル台帳であるブロックチェーン関連の仕事も2018年に大きく成長し、求人が300.8%増加してその数は5400件だった。

     ただし、他のソフトウェア開発スキルに対する求人数は大きく下落し、「ソフトウェア開発」という求人カテゴリにおいては2018年の求人数が70.7%減で9212件だった。

    機械学習の台頭
     Freelance.comでの技術関連の求人の状況は、2018年第4四半期に大きく変化した。
    以下ソース
    https://japan.techrepublic.com/article/35132237.htm

    【2019年にフリーランスに求められるプログラミングスキルとは】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2019/02/07(木) 07:11:20.91 ID:CAP_USER.net
    「ソフトバンクグループ」の孫正義社長はグループを率いる自身の立場について「少なくとも69歳まで社長を続ける」と述べ、あと8年程度は社長を続け、後継者にバトンを渡す体制を整える考えを明らかにしました。

    ソフトバンクグループの孫社長は現在61歳。

    後任の社長をめぐっては、アメリカの「グーグル」の上級副社長を務めた経験のあるニケシュ・アローラ氏を4年前、後継者候補として指名しましたが、その後、一転してアローラ氏を退任させ社長を続ける意向を示しました。

    6日開かれた決算発表の会見で孫社長は、「少なくとも社長としては69歳までは居続ける。最近は医療も進んできているが、元気で、やる気いっぱいだ」と述べ、あと8年程度は社長を続ける考えを強調しました。

    そのうえで孫社長は「今よりも投資を中心としたグループになったら毎日忙しい状況ではなくなるので、徐々にバトンを渡す体制が作れるのではないかと思う。69歳になったら会長になって日常的な業務は後継者に任せるのかは、その時に考えたい」と述べ、70代になるのを前に何らかの形で後継者にバトンを渡すことを明らかにしました。
    2019年2月6日 20時23分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190206/k10011806361000.html

    【ソフトバンクグループ 孫社長「69歳までは社長続ける」】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2019/02/06(水) 09:52:25.75 ID:CAP_USER.net
     米Appleは2月5日(現地時間)、リテール担当上級副社長のアンジェラ・アーレンツ氏(58)が4月に退社すると発表した。同氏の業務は、人事担当副社長のディアドラ・オブライエン氏が引き継ぐ。オブライエン氏はリテール+人事担当上級副社長に昇級する。

     Appleの発表によると、アーレンツ氏は「個人的および職業的な新たな追求のためにAppleを去る」という。同氏はVOGUEの最近のインタビューで、「ファッション業界が恋しくなることもあるが、Appleは地球上で最も優れた企業の1つだと考え、現在の職に就任した」と語っていた。

     Appleは2013年10月、当時英BurberryのCEOだったアーレンツ氏をリテール&オンラインストア担当上級副社長に指名したと発表。同氏は2014年5月から正式に同職に就いた。

     アーレンツ氏は発表文で「過去5年間は私にとって最も刺激的で挑戦的で充実していた。リテールチームがこれほどAppleに大きく貢献したことはなかった。今が、Appleの最も有力な幹部の1人であるディアドラにバトンを渡すのに最もいいタイミングだと感じている」と語った。

     後任のオブライエン氏は、1988年にApple入りしたベテラン。ミシガン州立大学で業務管理の学士号、サンノゼ州立大学でMBAを取得している。Appleではワールドワイドセールスおよびオペレーションズサポートチームの責任者などを経て人事責任者になった。肩書きは副社長だが、ティム・クックCEO直属だ。
    2019年02月06日 07時40分
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1902/06/news060.html

    【Appleのリテール責任者、アンジェラ・アーレンツ氏が4月に退社へ】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 19:05:47.91 0.net
    公務員で崩壊したギリシャかよ

    【国「統計によると景気いい!」→公務員給料アップ→民間「そうかなぁ‥」】の続きを読む

    このページのトップヘ