ハロワ速報

仕事、職業、就職関係の2chまとめ 移転しました。

    2019年10月

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/10/21(月) 13:06:57.48 ID:CAP_USER.net
     株式会社ホットランド(本社:東京都中央区、代表取締役:佐瀬 守男)が、連結子会社であるコールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン株式会社を吸収合併することを決めた。12月1日付けの予定。

     コールドストーンは米国発のアイスクリームチェーン店。2005年に日本進出。注文を受けた後に、冷やした石板の上でアイスクリームとナッツやフルーツ等を混ぜ合わせて、スタッフが歌を歌いながら仕上げることで人気となった。その後、2014年にホットランドが買収し100%子会社となった。

     現在、商業施設で16店舗営業しているが、2018年12月期売上高22億50百万円で最終赤字39百万円と苦戦していた。2016年度から不採算の店舗が出始め、買収時の利益計画を下回って推移していることから、減損損失を計上してきた。

    2019年10月21日(月)08:27
    フードリンクニュース
    https://www.foodrink.co.jp/news/2019/10/2182745.php

    【銀だこホットランド、子会社コールド・ストーンを吸収合併。復活難しい。】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/10/21(月) 17:48:30 ID:CAP_USER.net
    セブン―イレブン・ジャパンは21日、11月から営業時間を短縮した時短営業を本格的に実施すると発表した。4月から時短営業の実験をしていた8店舗が深夜休業に本移行する。セブンは時短を希望するフランチャイズチェーン(FC)加盟店向けの重要事項をまとめた「深夜休業ガイドライン」も作成。24時間営業が原則のコンビニエンスストアの事業モデルが転換点を迎えている。

    ガイドラインには、店舗が深夜休業を実施する際に留意してもらいたい事柄を記した。利用客への影響や時短実験の方法、従業員の労務対応などを記載しているという。同社では実際に時短に切り替えるかどうかは「最終的にはオーナーの判断」としており、実施する際に参考にしてもらう。

    セブンでは今年2月、大阪府東大阪市の加盟店オーナーが時短営業を強行し、24時間営業を巡る問題が表面化した。4月以降、FC加盟店約230店で時短実験を実施している。同社の実施したアンケートでは、約1万5千店のうち約15%が時短実験を実施・検討していると回答しており、今後、より広がる可能性がある。

    2019/10/21 15:33
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51223540R21C19A0TJC000/

    【セブン、時短営業を本格実施 深夜休業の指針策定】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 田杉山脈 ★ 2019/10/18(Fri) 16:57:05 ID:CAP_USER.net
    セブン-イレブン・ジャパンは10月16日、レジなし店舗の実証実験を17日に始めると発表した。NTTデータが実験用に用意した模擬店舗で購買体験や店舗運営の課題を検証する。一般の客は利用できない。

    来店客はスマートフォンアプリ上に表示したQRコードをゲートにかざして入店し、商品を手に取ってそのまま退店できる。代金は、事前登録したクレジットカードなどで支払う。客が持ち出した商品は、店内のカメラと陳列棚の重量センサーで把握する仕組みだ。

    セブン-イレブン・ジャパンは、今回の実験を通じ、省力化・無人化につながる検討の他、新しい出店形式や効率的な店舗オペレーションの立案、より顧客が買い物をしやすくなる環境づくりなどを行うという。
    https://image.itmedia.co.jp/news/articles/1910/16/kf_seven_02.jpg
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1910/16/news132.html

    【セブンが「レジなし店舗」実験 NTTデータが協力、運営の課題など検証】の続きを読む

    1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/17(木) 08:34:08.634 ID:URHeGzCr0.net
    まだ役職ないんだが

    【平社員で月収60~70万って異端か?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 田杉山脈 ★ 2019/10/16(Wed) 16:58:00 ID:CAP_USER.net
    「肌で仕事のパフォーマンスは変わる」――こんな主張をするのは、化粧品大手の資生堂だ。特に今、同社が注意を促すのは男性エンジニア。一体なぜ男性エンジニアが肌に配慮しなければならないのか?その秘密を探るべく、ある勉強会に潜入した。

     それは、資生堂がプログラミングスクール「TECH::EXPERT」の受講生向けに行った「肌マネジメント研修 by uno」だ。今回の受講生は、同スクールで転職に向けてプログラマーとしての知識を身に付けようと短期集中型プログラムに通う20代を中心とした男性の生徒たち。“転職面接”という外見イメージの影響をあなどれない一大イベントを控え、受講に臨む表情は真剣そのものだった。

     「自己管理は肌に出る」「あなたの肌は見られている。面接だけでなく、普段の仕事でも肌で印象が変わる。つまり、肌で仕事のパフォーマンスは変わる」――前半の“座学”で肌を美しく整えるべきだと発破をかけられた受講生たちは、後半の“実習”で念入りにBBクリームを塗布していた。

    BBクリームの「BB」とはブレミッシュ・バーム(Blemish Balm)の略。美容整形やレーザー治療の後の肌が回復途上にあるダウンタイムなどに使う保護クリームを元に発展した、ファンデーションの一種だ。1品でファンデーションのように肌を美しく装う機能に加えて、美容液、日焼け止め、化粧下地などの役割を果たすとして人気を集め、女性向け化粧品ではすっかり定番になっている。「勝負の時に素肌がきれいであるように見せたい」という男性にとっても、BBクリームは有効である。

     今回の研修で使われたのは、資生堂の「ウーノ フェイスカラークリエイター」という男性向けBBクリームだ。最近、韓国や中国では約3割の男性が肌色補正効果のあるBBクリームを使用するなど、メイクが新習慣として定着しつつあり、日本でも10~20代男性の新習慣として広がると見て製品化された。2019年3月から地区限定で販売したところ、4カ月で出荷実績が計画の3倍となり、9月から全国販売となった製品だ。限定販売時の購入者は予想以上に30~40代の占める割合が高く、ターゲット層を10~40代と幅広く設定し直したという。

     同製品はエンジニアの心をガッチリつかむテクノロジーも満載だ。配合されている「カラーチェンジパウダー」は色剤を内包するカプセル状のもので、塗布する圧力でカプセルがはじけて肌色に発色する。白から肌色に変化することで、塗った場所が分かりやすく塗り忘れや塗りムラを防ぐことができ、最後は肌になじむという使い勝手を実現した。特に男性は「絶対に(BBクリームを)付けていることがバレたくない」という要望が強いため、粉っぽくならずしっとり仕上がるなど、化粧感を抑えたテクスチャーにこだわった。
    以下ソース
    https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/101400395/

    【男性エンジニアこそ要注意、肌で仕事パフォーマンスが変わるワケ】の続きを読む

    このページのトップヘ