ハロワ速報

仕事、職業、就職関係の2chまとめ 移転しました。

    2021年03月

    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/06(土) 14:37:41.85 ID:CAP_USER9
    https://sn-jp.com/archives/32087
    Mi2さんのツイート

    上司になってほしくない有名人。

    断トツの嫌われっぷり1位に納得。
    https://sn-jp.com/wp-content/uploads/2021/03/jyousi.jpeg

    ネット上のコメント

    ・下の者が苦労する面々しかいませんね

    ・レンポーちゃん!おめでとう

    ・小池さんいないのね。

    ・男女ともに圧倒的なのが凄い

    ・悪名は無名に勝る...。

    ・政治家入ってくるってすごいな

    ・毎日パワハラで怒鳴られそう

    【上司になってほしくない有名人。 断トツの嫌われっぷり1位は蓮舫 2位は和田アキ子 ネット「レンポーちゃん!おめでとう】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2021/03/11(木) 15:28:06.94 0
    めっちゃいいなー

    【物価世界一のスイスってバイトだけで月給40万越えるらしい】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2021/03/08(月) 19:30:16.11 0
    女性の働きやすさ 日本はワースト2位 主要国とどう違うのか | NHKニュース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210308/k10012903771000.html


    1位スウェーデン
    2位アイスランド
    3位フィンランド
    4位ノルウェー
    5位フランス
    6位デンマーク
    7位ポルトガル
    8位ベルギー
    9位ニュージーランド
    10位ポーランド
    11位カナダ
    12位スロバキア
    13位イタリア
    14位ハンガリー
    15位スペイン
    16位オーストラリア
    17位オーストリア
    18位アメリカ
    19位イスラエル
    20位イギリス
    21位アイルランド
    22位ドイツ
    23位チェコ
    24位オランダ
    25位ギリシャ
    26位スイス
    27位トルコ
    28位日本
    29位韓国

    【なぜ女性に優しい国は北欧が強いのか?女性の働きやすさランキング日本は29ヶ国中28位。ちなみに最下位は韓国】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2021/03/09(火) 13:03:58.48 ID:CAP_USER
    先週、SNSで「日本は韓国よりも貧しくなった」という文春オンラインの記事が大きな話題になった。

    OECD(経済協力開発機構)の調査によれば、2019年における日本人の平均年収は3万8617ドル。米国(6万5836ドル)、ドイツ(5万3638ドル)など先進国から大きく下回っていることはいつものこととして、なんとお隣の韓国(4万2285ドル)にまで抜き去られてしまったと紹介したこの記事は大きな反響を呼び、Twitter上では「韓国以下」などの文言がトレンド入りを果たしたほどだった。

     韓国といえば、いまだに財閥支配が強いように、日本人がドン引きするほど強烈な貧富の差があることで知られている。若者の失業問題も日本以上に深刻で、18年から最低賃金を引き上げたら失業者が増えたとか、コロナ禍で1999年の統計作成以降、最多の失業者数となったなんてニュースもあった。

     そんなシビアな経済環境にいる韓国人より、実は日本人のほうがおしなべると「貧しい」と言われても、すぐに受け入れられない人も多いだろう。なかには「こんな調査はデタラメだ」「日本の豊かさは数字で測れるものではない」などと現実逃避をしてしまう方もいらっしゃるかもしれない。

     ただ、残念ながら、これは為替や物価の影響をすべて考慮した購買力平価を用いたドル換算の調査なので、シンプルに各国の賃金の高さを示している。もちろん、先ほども触れたように韓国経済も問題山積なので、「賃金は低くても韓国よりはマシだ」なんて感じで屁理屈をこねて自尊心を保つことはできる。しかし、それでも「日本が貧しい」という事実自体は動かしようがないのだ。

    「変わらない」ほうが居心地がいい
     そこでやはり気になるのは、なぜ日本がここまで貧しくなってしまったのかということだ。

     ご存じのように、日本経済低迷の原因については、長引くデフレ、消費増税、人口減少、さらにはアベノミクスが失敗だったとか、もっとさかのぼって小泉改革がよくなかったなど、さまざまな分析がなされている。どの説についてもそれなりの根拠があり、それなりに納得できる内容だ。

     ただ、あらゆる原因に影響を与えている本質的なところでは、日本人が自他ともに認める「世界一の勤勉さ」がかなり罪深いのではないか、と個人的には考えている。こんな発言をすると、ご立腹の方もいらっしゃると思うが、「日本人の勤勉さ」は世界に誇るべき美徳であることになんの異論もない。

     ブラック労働だなんだと言われても、与えられた仕事をきっちりこなすために残業や休日出勤も辞さない。そんな勤勉な労働者が日本経済の土台を支えているのも紛れもない事実だ。

     が、一方で勤勉さや真面目さには大きな副作用がある。決められた仕事を忠実にこなすことや、命じられたことをコツコツと続けることは得意だが、頭がコチコチなので何か問題が発生した際に対応を変えられない。柔軟な姿勢でルールや規則を根本的に見直したり、これまで長く続けてきたことをスパッと止めたりすることができないのだ。

     例えば、コロナ禍になってから「これからはテレワークだ!」と数カ月くらいは大騒ぎしていたが結局、今は電車には通勤するビジネスパーソンが山ほどいる。「いよいよ日本もDXの波がきた!」という言葉はよく聞いたが、いまだに紙の書類にハンコを押し、紙の領収書をペタペタと貼って経費精算している企業が日本中にたくさんある。

     なぜこうなってしまうのかというと、日本のビジネスパーソンが勤勉だからだ。これまでのルールを過剰なくらいに真面目に守ってきて問題がなかったので、急に「こっちのほうがいいですよ」と言われても簡単にシフトできない。むしろ、新しいシステムを導入すると、みずほ銀行のATMのように大きなトラブルが発生することもあるので、「変わらない」ほうがリスクが少ない。勤勉でマジメな組織人ほど「何かあったら誰が責任を取るのだ」なんて感じで、改革より現状維持を選びがちなのだ。

     そんな「世界一の勤勉さ」の副作用が、日本をじわじわと貧しくしているのではないか、ということが言いたいのである。この負のスパイラルがもっとも強烈に、もっとも露骨に出てしまっているのが「日本の産業構造」だ。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/15dac35c8e6f8be452668f642298ec840a20fa46

    【「世界一勤勉」なのに、なぜ日本人の給与は低いのか】の続きを読む

    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/03/08(月) 11:11:13.75 ID:CAP_USER9
    3/8(月) 9:06
    日刊ゲンダイDIGITAL

    「日光さる軍団」名物校長・村崎太郎さんの奮闘 コロナ禍で2カ月5000万円の大赤字【あの人は今こうしている】
    村崎太郎さん(C)日刊ゲンダイ
    【あの人は今こうしている】

     村崎太郎さん(猿まわし師、59歳)

     1990年代に「反省」ポーズで一世を風靡した“猿まわし”の太郎次郎。猿まわし師の村崎太郎さん(59)は、初代・2代目次郎とともにテレビやCMに出演し、米国や中国といった海外公演の大成功も話題となった。2015年には「お猿の学校」が人気だった日光猿軍団(栃木県)を引き継ぎ、日光さる軍団として再スタート。新型コロナ禍の中、どうしているのか?

      ◇  ◇  ◇

    「先週まで冬季期間で週末のみの営業でしたが、今週土曜日から平日も含めて通常営業します。栃木県は2月8日に緊急事態宣言が先行解除され、お客さんの数は上向きになっているものの、一昨年同期に比べたら2割とか3割以下。まもなく春休みシーズンですので、少しでも盛り返したいと思っています」

     栃木県日光市。日光東照宮から車で15分ほどの「日光さる軍団」事務所で会った村崎太郎さん、こう言うと口元を引き締めた。

     新型コロナのため全国の観光地はどこも閑古鳥。世界遺産に登録された日光も例外ではなく、同軍団も昨年2月以来、コロナ禍に翻弄された。

    「4月がどん底で、前年比でお客さんは1割ほど。30人の従業員の人件費が月1000万円、約70匹いるお猿さんのエサ代が100万円、これに水道光熱費や施設の定期メンテナンス、約2000坪の駐車場代などの諸経費がかかりますから、とてもじゃないですが売り上げでは賄い切れません」

     大道芸公演などのイベント出演も自粛、中止。キャンセルの嵐に見舞われた。

    「昨年4月と5月の2カ月だけで5000万円の大赤字。芸歴40年になりますが、最大のピンチでした」

     そこで5月中旬、クラウドファンディングを立ち上げ支援を呼びかけた。

    「目標額は500万円。どうなるかと不安でしたが、いざ蓋を開けると2週間ほどで目標額を達成し、終了日までに617万8000円も寄せていただきました。しかもクラウドファンディングのほかに直接振り込んでくれたサポーターさんもいらっしゃって、総額は1000万円超。近隣の農家さんも野菜や果物をたくさんお届けしてくださるので、本当に助かっています」

     あまり知られていないが、同軍団には、害獣として捕獲され、殺処分の直前に持ち込まれる“保護ザル”もいる。

    「今は30匹ほどいます。毎年5匹から10匹ですけど、助けられる命は少しでも救いたい。昨年は6匹、ウチで預かりました」

    ■保護ザルや老猿の飼育にも多額の費用

     園内の猿山で日なたぼっこしているのは、ほとんど保護ザル。高齢のため猿まわし芸から引退し余生を送る老猿もいるので、軍団を維持するだけでも多額の費用がかかるわけだ。

     一方、2000坪の園内には400人収容の劇場の他、第2劇場にあたる「WAKU2ステージ」、おさるサッカー場、猿も登場する「さるカフェ」、売店などがある。

     劇場では、約10匹の猿による映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のパロディー芝居を上演。ストーリーや大道具、小道具にこだわった内容で、劇場内は観客の笑い声に満ちていた。

    「猿軍団当時、人気だった『猿の学校』のイメージを変えました。私たちが目指すのは劇団四季のお猿さんバージョンなんです」

     ユーチューブによる情報発信も強化。16年4月開始の「日光さる軍団チャンネル」に加え、昨年12月から猿と人間のお笑いコンビ「ゆりありく」と「ともきりき」による「ゆりありく&ともきりき」も始まった。

    全文はソース元で
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210308-00000002-nkgendai-000-1-view.jpg
    https://news.yahoo.co.jp/articles/31a68efe23dca1f326777d6533040128de0a8154

    【「日光さる軍団」名物校長・村崎太郎さんの奮闘 コロナ禍で2カ月5000万円の大赤字【あの人は今こうしている】】の続きを読む

    このページのトップヘ