ハロワ速報

仕事、職業、就職関係の2chまとめ 移転しました。

    カテゴリ: 求人

    1: ムヒタ ★ 2019/06/03(月) 06:14:50.35 ID:CAP_USER.net
    ソニーは新入社員の初任給に差をつける取り組みを始める。人工知能(AI)などの先端領域で高い能力を持つ人材については、2019年度から年間給与を最大2割増しとする。対象は新入社員の5%程度となる見通し。デジタル人材の獲得競争は業界や国境を越えて激化している。横並びの給与体系の見直しが進めば、より付加価値の高い分野に人材をシフトさせ、日本全体の生産性を高める効果が期待できそうだ。

    ソニーの19年春の…
    2019/6/3 2:00
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45595230S9A600C1MM8000/

    【ソニー、デジタル人材の初任給優遇 最大2割増の730万円】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/05/14(火) 19:45:04.78 ID:CAP_USER.net
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1416669.jpg
    どらなびEXPO2018秋:現役女性運転手のトークセッション
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1416667.jpg
    どらなびEXPO2018秋
    https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1416668.jpg
    どらなびEXPO2018秋:現役女性運転手との座談会

    バス運転手専門就職サイト「バスドライバーnavi(どらなび)」を運営するリッツMCは、バス運転手専門の就職イベント「どらなびEXPO2019春」を5月18日、東京の新宿エルタワーにて開催する。

    バスの運転手不足は現在、深刻な課題となっている。運転手不足により路線の減便や廃線を強いられるバス事業者が各地で発生。また、2020年東京オリンピック・パラリンピックにて、競技者・スタッフの送迎、観客輸送等に約2000両の貸切バスが必要と言われており、深夜・早朝の競技時間に合わせた人々の輸送手段が不安視される中、バスは最重要手段であると考えられる。

    どらなびEXPOは、一般的な合同就職説明会と違い、ブース出展するのはすべてバス事業者。来場者は全員バス運転手志望者で、バス事業者のブースを訪れて会社説明を受け、自身にマッチするバス会社を比較・検討する。これまで東京・大阪・名古屋で18回開催し、総来場者数は3700名を突破。日本バス協会、東京バス協会から後援を得て、国土交通省からも視察があるなど、注目度の高いイベントとなっている。

    イベントでは、バス事業者によるブースコーナーのほか、バス業界に特化したキャリアコーディネーターによる就職相談コーナーや資料コーナー、バス関連グッズ・バス専門誌の販売を行う特設スペースも設置。特設ステージでは、バス車両メーカーによる最新車両・設備等の講座、バス業界への転職に役立つ特別講座を行うほか、女性来場者向けコンテンツとして「現役女性運転手のトークセッション」と「現役女性運転手との座談会」を実施する。

    関連ページ
    「どらなびEXPO2019春|バス運転手専門の求人サイト「どらなび」」
    https://www.bus-dnavi.com/expo/
    どらなびEXPO2019春 東京会場|バス運転手専門の求人サイト「どらなび」
    https://www.bus-dnavi.com/expo/tokyo.php
    関西でも6月8日に開催とのこと
    どらなびEXPO2019春 関西会場(大阪・神戸・京都)|バス運転手専門の求人サイト「どらなび」
    https://www.bus-dnavi.com/expo/kansai.php

    2019年5月14日(火)18時45分
    レスポンス(Response.jp)
    https://response.jp/article/2019/05/14/322297.html

    【バス運転手専門の就職イベント開催、女性向けコンテンツも用意 5月18日】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/05/14(火) 16:16:56.04 ID:CAP_USER.net
    リクルートホールディングス(6098)が14日発表した2019年3月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前の期比15%増の1742億円だった。求人検索サイトが好調で、3年連続で過去最高を更新した。

    売上高にあたる売上収益は6%増の2兆3107億円、営業利益は16%増の2230億円だった。求人検索サイトの米インディードや18年6月に買収した米グラスドアを含む「HRテクノロジー事業」、飲食などの販促や人材紹介の「メディア&ソリューション事業」が好調だった。

    20年3月期通期の業績予想は事業環境の未確定な要素が多いとして、売上収益や営業利益、純利益について開示しなかった。

    〔日経QUICKニュース(NQN)〕

    2019/5/14 15:33
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL14HQM_U9A510C1000000/

    【リクルートの19年3月期、純利益15%増 求人サイト伸び過去最高】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/04/10(水) 11:27:18.65 ID:CAP_USER.net
    【ワシントン=長沼亜紀】米労働省が9日発表した2月の雇用動態調査(JOLTS)によると、非農業部門の求人数(季節調整済み、速報値)は、前月から53万8000件減の708万7000件となり、2018年3月以来11カ月ぶりの低水準となった。求人が多かった前月からの急減で、厳冬など一時的要因が影響した可能性が高い。

    米求人数は2月、11カ月ぶりの低水準に急減した=ロイター
    https://www.nikkei.com/content/pic/20190410/96958A9F889DE6E1E7E7E7E7E4E2E3E2E2E6E0E2E3EBE2E2E2E2E2E2-DSXMZO4355554010042019000001-PB1-1.jpg

    求人率は4.5%で前月から0.3ポイント低下した。求人数の減少が目立ったのは、宿泊・飲食サービス業(10万3000件減)、不動産業(7万2000件減)、建設業(2万7000件減)などで、悪天候や政府閉鎖による消費の一時的落ち込みの影響を受けやすい産業が多かった。

    労働省が別途発表した雇用統計でも2月の非農業部門の就業者数は前月比3万3000人増と1年5カ月ぶり低水準に落ち込んでおり、企業は2月に雇用拡大を手控えたことを示した。

    しかし、3月の就業者数は19万6000人増と大きく回復しており、雇用市場はやや軟化の兆しがみられるものの堅調さを維持している。また2月の求人数は依然失業者数を85万2000件上回っており、引き続き労働市場は逼迫している。

    2月は採用数も569万6000件で前月から13万3000件減った。採用率は3.8%で前月から0.1ポイント低下した。

    労働者の雇用市場への自信を示す自発的離職者数は348万人で前月とほぼ変わらず、自発的離職率も2.3%で横ばいだった。一方、解雇者数は174万2000人で4万7000人増え、解雇率は1.2%となり0.1ポイント上昇した。

    2019/4/10 5:00
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43555560Q9A410C1000000/

    【2月の米求人数、54万件減 11カ月ぶり低水準に】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2019/03/31(日) 06:03:26.52 ID:CAP_USER.net
    人工知能(AI)を使いこなす専門人材の採用意欲が企業で高まっている。2018年のAI関連の中途採用の求人数は16年比で3倍に増えた。不動産や金融などIT(情報技術)・通信以外の業種でも求人が活発で、ビジネス経験も重要視する。政府はAI人材を年間25万人育成する戦略案を公表したが、中途採用市場ではすでに争奪戦が激しくなっている。

    人材情報サービスのビズリーチ(東京・渋谷)の協力を得て、16~18年…
    2019/3/31 0:00
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43151540Q9A330C1EA5000/

    【AI人材求人、2年で3倍 金融・不動産など急増】の続きを読む

    このページのトップヘ