ハロワ速報

仕事、職業、就職関係の2chまとめ 移転しました。

    カテゴリ: 仕事

    1: 名無し募集中。。。 2018/10/12(金) 11:45:51.50 0.net
    日本人がアジアに出稼ぎに行く時代に? マカオに転職で給料4倍

    日本の料理人がマカオのレストランに転職したところ、給料が4倍になったという話がネットで話題になっています。
    日本にはアジアから多くの出稼ぎ労働者が来ているというイメージを持っている人が大半ですが、日本人がアジアに出稼ぎに行く時代はすぐそこまで来ているのかもしれません。

     日本のある料理人は、マカオのホテルにあるレストランに転職が決まったことをツイッターで報告しましたが、年収が日本の4倍だそうです。
    福利厚生も充実しており、医療費(歯科医院への通院も含む)も100%会社が負担してくれます。その料理人は「日本人が中国圏に出稼ぎに行く時代は近いと思う」と述べています。

     ツイートした人は、副料理長というポストで能力の高い人と思われますが、年収が日本の4倍という話は必ずしも特殊ではありません。マカオは世界でもっとも豊かな地域のひとつとして知られており、2017年の1人あたりGDP(国内総生産)は850万円と日本の2倍以上もあります。
    1人あたりのGDPはおおよそ、その国の平均賃金と考えてよいですから、マカオの一般的なビジネスマンが850万円を稼ぐのはそれほど不思議なことではありません。外食産業の賃金は日本国内でもかなり安い部類に入りますから、マカオに行くと年収が4倍になるという話も納得です。

    マカオには大型カジノがありますから少々特殊な環境といえますが、お隣の香港の1人あたりGDPも500万円を超えていることを考えると、中国の都市部がすでに日本よりも圧倒的に豊になっているのは間違いありません。
    香港で夜に食事をすると、ビール1杯で1000円以上取られてしまうことはザラにあります。
    https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20181012-00010001-wordleaf-bus_all

    【日本の料理人「マカオで働いたら給料4倍になったわ」】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/10/12(金) 13:19:48.05 ID:CAP_USER.net
    政府は12日午前、官邸で外国人材の受け入れ・共生に関する関係閣僚会議を開いた。菅義偉官房長官は、全国の中小企業の現場で人手不足が厳しくなっていることを踏まえ「法務省に対し、受け入れに向けて、新たな在留資格の創設を含む関連法案の作業を早急に進めるよう指示した」と語った。その上で「一定の専門技能を持ち、即戦力となる外国人材を幅広く受け入れる仕組みを作ることが急務」とも述べた。

    新たな外国人材の受け入れについては、法務省に対し十数業種で受け入れの希望が出ているという。

    在留資格の創設と同時に「実際に受け入れる環境の整備が必要」とも話した。関係省庁に対し「法務省が中心となり、職場・自治体・教育面などにおける総合的な対策検討を進めてほしい」と指示した。

    〔日経QUICKニュース(NQN)〕

    2018/10/12 10:22
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL12H90_S8A011C1000000/

    【官房長官、外国人材受け入れ「法案作業を早急に進めるよう指示」】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/10/08(月) 10:28:48.82 0.net
    残業が無いけど給料がいい仕事って無いの?

    【残業が60時間もあるから転職したいんだけど】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2018/10/10(水) 15:07:25.39 ID:CAP_USER.net
    ソニーネットワークコミュニケーションズは10日、住宅内の家電や設備がネットでつながる「スマートホーム」向けの新サービスを始めたと発表した。家電を声で操作できるようにするほか、カメラや窓の開閉センサーも備える。これらの機能を生かして家事代行やペット関連サービスを連携させる。まずソニー不動産(東京・中央)と組み、新築マンションで提供する。

    「MANOMA(マノマ)」のサービス名で始めた。家電をはじめとする各機器とつながる役割を果たす「AIホームゲートウェイ」を備え付ける。AIホームゲートウェイは、米アマゾン・ドット・コムの音声人工知能(AI)「アレクサ」に対応する。暗くても撮影できるカメラ、窓の開閉を感知するセンサーなどをあわせて設置する。

    初期手数料が3500円で、月額のサービス料は構成する機器によって異なるが税別3682~5747円。

    スマートハウスでは、各社ともにセキュリティー機能、音声認識を使って機器同士をつなぐサービスをすでに提供する。今回は遠隔からカギを開閉したり、屋内を監視したりする技術を組み合わせ、家事代行などのサービスを追加する。ダスキン、ベアーズなどの専業事業者と組む。

    スマートハウスにたまるデータを取得する狙いもある。高精度のカメラを採用しており、目が行き届かない場所を撮影できるなど工夫する。居住者のプライバシーに配慮して加工を施したうえで、データを蓄積して新たなサービス、機器の開発・提供につなげる。

    第1弾として、ソニー不動産が11月に販売を始めるマンションでサービスを採用する。新築時からスマートホームで生活でき「資産価値の向上にもつながる」としている。
    2018/10/10 14:59
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36308060Q8A011C1X12000/

    【ソニー系、スマートハウス向け家事代行サービス開始】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/10/09(火) 22:34:56.80 0.net
    今横浜市神奈川区住み
    新人研修終わってから東京都中央区内のオフィスに配属されたんだけど、まぁ引っ越さなくても通える範囲だし、引っ越しはしなかった

    この秋から新宿区内のオフィスに転勤になるらしいんだけど、さすがに遠いかな・・・
    あのへん家賃高そう

    【東京都内勤務の人に聞きたい。出社するまで片道何分かかる?】の続きを読む

    このページのトップヘ