ハロワ速報

仕事、職業、就職関係の2chまとめ 移転しました。

    カテゴリ: ニュース

    1: 田杉山脈 ★ 2019/06/06(木) 20:14:05.28 ID:CAP_USER.net
    日本商工会議所は6日、中小企業の人手不足の状況について調査結果を発表した。従業員が不足していると回答した企業は66.4%で前回の2018年度調査と比べて1.4ポイント上昇した。4年連続で人手不足感が強まった。業種別では最も不足感が強かったのは宿泊・飲食で81.8%だった。介護・看護は79.2%が不足と答え、上昇率が11.2ポイントと大きかった。

    前回との比較が可能になった16年度から4年連続で不足感が強まっている。今回は3月下旬から4月下旬にかけて全国の中小企業4125社を対象に調査し、2775社の回答を得た。回答率は67.3%だった。

    また、従業員が不足している企業のうち外国人材を雇用している企業は21.7%だった。今後雇用する予定がある企業は7.7%となった。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45772270W9A600C1EE8000/

    【中小企業、66%が人手不足 日商調査】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/05/28(火) 15:22:52.36 ID:CAP_USER.net
    東京商工リサーチがまとめた2018年決算の上場企業の平均年間給与は606万2千円となり、前年に比べ1.1%増加した。7年連続の上昇で、調査を始めた11年決算以降、最高額となった。18年決算の企業業績が好調だったことに加え、人手不足などを背景に賃金やボーナスで報いる企業が目立った。

    11年決算から連続して比較できる上場企業2591社を対象に、18年1~12月期の有価証券報告書から平均年間給与を抽出し、分析した。600万円台は調査開始以来、初めて。増加した企業が全体の6割強を占めた。

    金額を業種別でみると、建設業が1.6%増の718万7千円で首位、不動産業が3.1%増の696万4千円で続いた。小売業が473万8千円で最も低かったものの、0.5%増と6年連続でプラスだった。

    個別企業の首位は、M&A(合併・買収)助言のGCAの2063万円。2位はヒューリック(1636万円)、3位は三菱商事(1540万円)で、不動産や総合商社などが上位に並んだ。給与が1千万円以上の企業は31社と前年より3社増えた。

    2019/5/28 13:21
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45352250Y9A520C1EAF000/

    【上場企業の平均年間給与、606万円で過去最高【1.1%増加】】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/05/23(木) 21:13:16.73 ID:CAP_USER.net
    米国民のおよそ30%に犯罪歴がある。つまり過去の交通違反や窃盗、薬物関連の違法行為により、ひっ迫する労働市場から大勢の人々が不適格者として締め出される可能性がある。こうした事実を政府統計は示す。

     先週、戦争犯罪に関わった疑いのある人物が米ウーバー・テクノロジーズの身元調査を通過したと報じられた。これを機に、どんな罪の場合に配車サービスの運転手になるべきでないかという議論に火がついた。CNNの報道によると、このドライバーは元ソマリア軍司令官で、拷問を行い、集団処刑を指示した罪に問われている。

    ...
    全文記事を読むには
    https://jp.wsj.com/articles/SB10611098674661874290404585319801579048566

    【ウーバー運転手、前科ある人物は排除すべきか】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/03/29(金) 12:44:16.45 ID:CAP_USER.net
    総務省が29日発表した2月の労働力調査によると、完全失業率(季節調整値)は2.3%と前月比0.2ポイント低下した。低下は2カ月ぶりで、昨年5月以来、9カ月ぶりの低水準となった。女性の失業率低下が寄与した。

    QUICKがまとめた市場予想の中央値は2.5%だった。完全失業率を男女別にみると、女性が0.3ポイント低い2.2%、男性は横ばいの2.5%だった。

    完全失業者数(季節調整値)は160万人と前月比12万人減少した。内訳をみると、自己都合による「自発的な離職」は8万人減、勤め先の都合や定年退職など「非自発的な離職」は2万人減だった。「新たに求職」は6万人減少した。

    就業者数(季節調整値)は前月比49万人増の6714万人。非労働力人口は37万人減の4214万人となった。総務省は雇用動向について「着実に改善している」との見方を示した。

    〔日経QUICKニュース(NQN)〕

    2019/3/29 9:11
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL29HD6_Z20C19A3000000/

    【2月の完全失業率2.3%、9カ月ぶり低水準 女性が改善】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 19:05:47.91 0.net
    公務員で崩壊したギリシャかよ

    【国「統計によると景気いい!」→公務員給料アップ→民間「そうかなぁ‥」】の続きを読む

    このページのトップヘ