ハロワ速報

仕事、職業、就職関係の2chまとめ 移転しました。

    カテゴリ: 企業

    1: ムヒタ ★ 2019/11/14(木) 09:00:36.40 ID:CAP_USER.net
    架空の売り上げを計上するなど決算を粉飾した結果、金融機関から融資を受けられなくなるなどして経営が破綻した企業の数が増えていることが民間の調査で分かりました。調査会社では人件費の高騰で経営が厳しくなっていることなどが背景にあるとしています。

    民間の調査会社、東京商工リサーチによりますと、ことしに入って先月までに経営が破綻した企業のうち、架空の売り上げを計上するなど決算の粉飾が要因になった事例は16件にのぼっています。

    去年1年間の9件から大幅に増えているほか、2000年以降の年間の平均の12件をすでに上回っています。

    なかには長年、赤字を隠蔽しながら20を超える金融機関にうその決算書を出していた事例もあったということです。

    東京商工リサーチでは、人件費の高騰で資金繰りが苦しい企業が増えていることに加え、金融機関が融資の審査をする際により細かくチェックすることで粉飾が発覚するケースが増えたのではないかとみています。

    全国地方銀行協会の笹島律夫会長はきのうの会見で「われわれ地方銀行としても目利き力を高める仕組みづくりや研修をしないといけない」と述べ、金融機関側も不正を見抜く対応を強化する必要があるという認識を示しました。
    2019年11月14日 6時43分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191114/k10012176681000.html

    【粉飾決算した企業の経営破綻 増加 人件費高騰が背景か】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2020/01/06(月) 17:37:49.45 ID:CAP_USER.net
    2020年01月06日 16時44分 公開
    幸楽苑、51店舗を閉店へ 水害の経験踏まえ収益力を強化、人手不足にも対応
    人手不足の中、人材の有効活用も狙いとのこと。
    [ねとらぼ]

     ラーメン店「幸楽苑」を展開する幸楽苑ホールディングスは1月6日、51店舗を閉店・業態転換すると発表しました。「収益重視型経営への改革の一環」だとしています。

     51店舗は店舗数の約1割に当たります。12月に計30店舗、1月に7店舗、2月に12店舗、3月に1店舗、4月に1店舗を閉店する計画です。そのうち東海地域が27店舗と半数以上を占めています。

     19年10月の台風19号で起きた水害により郡山工場(福島県)が操業停止した結果、約250店舗への食材供給がストップ。この経験を踏まえ、「いかなる局面でも利益を確保しうる利益体質の構築」を進めると説明しています。

     低収益店舗の撤退で、高収益店舗への人材配置、労務環境の改善、働き方改革を推進。出店地域は縮小するものの、閉店対象の地域に関連する広告費や物流費などのコスト削減を見込む上、配置替えによる人材の有効活用が可能となることから、収益率は向上するとしています。



    https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/2001/06/l_sk_kourakuen_03.jpg
    閉店は東海地域が多い(幸楽苑HDの発表)

         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで

    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2001/06/news091.html

    【幸楽苑、51店舗を閉店へ 水害の経験踏まえ収益力を強化、人手不足にも対応】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/12/20(金) 22:22:49 ID:CAP_USER.net
    セブン―イレブン・ジャパンは20日、大阪府東大阪市の店主に対し、本部との信頼が回復されない限りフランチャイズ契約を年末で解除すると通告した。人手の不足に悩むこの店主は2月、時短営業を本部の制止を振り切って開始。業界が「24時間365日」の原則を見直すきっかけをつくった。

    この店はセブン東大阪南上小阪店。この日、本部の社員らが店を訪れ、店主の松本実敏さんに対し、契約の解除を予告する通知書を手渡した。

     店の接客をめぐる苦情が今秋までの7年7カ月に336件、本部に寄せられたことや、松本さんがツイッターで繰り返している本部や役員への批判が侮辱や名誉毀損(きそん)にあたり、契約に違反するとしている。

     契約を維持する条件として、10日以内に本部や客との「信頼を回復するのに十分な措置」をとるよう求めた。

     松本さんは顧客の苦情については「これまでも本部と話し合ってきた」としており、契約の解除に合意しない、との考えを伝えたという。

     松本さんは、来年1月1日を休…
    https://www.asahi.com/articles/ASMDN5FL0MDNULFA01T.html

    【セブン、年末で契約解除を通告 時短営業で対立の店主に】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2019/11/30(土) 07:53:00 ID:CAP_USER.net
    「メルセデス・ベンツ」を展開する大手自動車メーカー、ダイムラーは、2022年末までに全世界で少なくとも1万人の人員削減を行うと発表しました。コスト削減を通じて、電気自動車の生産や開発に向けた資金を確保していきたいとしています。

    ダイムラーは29日、2022年末までに全世界のおよそ30万人の従業員のうち、少なくとも1万人を削減すると発表しました。

    計画には、管理職を10%削減することも含まれ、14億ユーロ、日本円にしておよそ1690億円のコストを削減できると見込んでいます。

    ダイムラーは「自動車産業は歴史上、最大の転換期を迎えている」として、環境規制の強化を背景に電気自動車への移行、いわゆるEVシフトが加速する中、コスト削減を通じて、電気自動車の生産や開発に向けた資金を確保していきたいとしています。

    ドイツの自動車業界では人員削減が相次いでいて、大手自動車メーカー、フォルクスワーゲンの傘下にあるアウディも今月26日、電気自動車の生産などに対応するため、9500人の人員削減を行うと発表したばかりです。
    2019年11月30日 6時03分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191130/k10012196861000.html

    【ダイムラー 1万人以上の人員削減へ】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2019/11/11(月) 14:38:44.59 ID:CAP_USER.net
    オーディオ機器のオンキヨー(ジャスダック、6628)は11日、10月4日に売却の中止を発表していたホームAV事業ついて構造改革を発表した。拠点の集約や組織体制の見直しで約30%規模の人員削減を実施し、役職ポストを約半分に減らす。迅速な意思決定や新しい発想を実現できる組織を目指すことがねらい。拠点集約や組織体制の見直しで、年10億円程度の費用削減を見込む。

    オンキヨーは人員削減策の詳細について「決定次第、後日開示する」としている。

    〔日経QUICKニュース(NQN)〕
    2019/11/11 14:04
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL11HU3_R11C19A1000000/

    【オンキヨー、30%の人員削減を発表 AV事業の改革で】の続きを読む

    このページのトップヘ