ハロワ速報

仕事、職業、就職関係の2chまとめ 移転しました。

    カテゴリ: 転職

    1: ムヒタ ★ 2018/06/01(金) 12:06:12.27 ID:CAP_USER.net

    自分の能力や適性に合わない職場なら、転職するかもしれない―。内閣府が10~20代の若者を対象に実施した就労に関する意識調査で、転職を前向きに捉える人が70%超に上ることが1日、分かった。7年前に実施した同種調査と比べ、仕事よりプライベートを優先する人の割合も増えた。

    内閣府は「若者が暮らし方や生き方を選択できるような就労環境の整備が求められる」としている。結果は月内に公表予定の2018年版子供・若者白書に掲載される。

    調査は17年10~11月、16~29歳の男女を対象にインターネットで実施した。有効回答は1万人。
    2018/6/1 03:49
    https://this.kiji.is/374993564045804641



    【「転職するかも」7割超える 若者の就労意識、内閣府調査】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/05/29(火) 13:43:31.15 ID:CAP_USER.net

     人手不足が慢性化するなか、優秀な転職人材を採る採用担当者も足りないとして人事部を強化する企業が増えている。中途採用専任者の求人は2年で2.7倍に増加。人事部にデータサイエンティストを置いてより自社に合った人材を採用しようとするなど、中途採用を前提とした仕組みを整える企業が増えてきた。

    https://www.nikkei.com/content/pic/20180529/96958A9F889DE1E3E2E5EBEAE6E2E0EBE2E7E0E2E3EA9F9FE2E2E2E2-DSXMZO3107956029052018MM0001-PB1-3.jpg
    「採用のプロ」の人気が高まっている(転職面談に応じる担当者)

     転職サイト運営のビズリーチでは、中途採用担当者の求人が2017年に2年前の2.7倍に増えた。「中途採用のスキルを持つのは外資の社員やヘッドハンターなどに限られるため、争奪戦になっている」(同社)。エン・ジャパンによれば求人の際の年収はこの2年ほどで3割高くなった。

     エンジニア採用専任者を募集中のヤフーは「人事が受け身で面接しているだけでは限界。人材を自ら探せる人が必要」と話す。現在30人の採用チームを1年で40人程度に増強する考えだ。

     戦略的な中途採用を目指す動きも広がる。経営計画に合わせ、事業部ごとの中途採用計画などを立てる「HRBP」(人事ビジネスパートナー)という担当を置く企業が増加。エン・ジャパンによると求人数は1年で1.7倍に増えた。

     人事部にデータサイエンティストを置く企業も広がっている。パーソルホールディングスは4月、人事データ分析部署を新設。入社後に活躍した人材の傾向の分析などを始めており「経験と勘に頼らずいい人を採れるようにする」(同社)。人材紹介のジェイエイシーリクルートメントによれば、求人数は4年で5.3倍になった。

    (スレ立て依頼から)
    2018/5/29 10:21
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31079840Z20C18A5MM0000/



    【「中途採用のプロ」を採用したい 求人2.7倍】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2018/05/13(日) 19:06:47.02 ID:CAP_USER.net

    メガバンクなど銀行員の転職熱が高まっている。転職支援会社に登録する動きが広がり、特にこの1年は2~3割増えた。金融とIT(情報技術)を融合させたフィンテック関連企業に加え、建設、メーカーなど金融以外の業種にも銀行経験者を求める動きが広がっているためだ。銀行員の「流動化」で人材の適材適所が進む可能性もありそうだ。

     転職希望者は人手不足による求人増を背景に全業界で増えているが、銀行員の伸びは特に高い…
    https://www.nikkei.com/article/DGKKZO30431980S8A510C1EA1000/



    【銀行員、高まる転職熱 希望者1年で3割増】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2018/04/16(月) 20:31:06.61 ID:CAP_USER.net

    ハイスキルなエンジニアのプレミアム転職サービスFindyではこの度、「企業別GitHubアカウントのランキング」を発表いたします。

    企業別GitHubアカウントのランキング発表
    Findyでは、OSS活動への貢献度が高いエンジニアが集まる企業ランキングということで、企業別のGitHubアカウントを解析しランキングを作成しました。詳細は後ほどですが、まずはランキングのご紹介からです!

    Top3は「はてな」さん、「Repro」さん、「メルカリ」さんという結果でした。

    【Findyの企業別GitHubアカウントランキング】
    https://findy-code.io/engineer-lab/wp-content/uploads/2018/04/%E3%B9%E3%AF%E3%AA%E3%BC%E3%B3%E3%B7%E3%A7%E3%83%E3%88-2018-04-16-8.52.45-1024x548.png

    OSS活動とは、エンジニアがソースコードを使用や修正、再配布等が可能なオープンソースのソフトウェアの開発に関わる活動のことです。

    Findyではハイスキルなエンジニアのプレミアム転職サービスFindy上でもOSS活動の評価をエンジニア個人のGitHub解析から行っています。今回は企業毎のOSS活動への貢献度を測るということで、企業別のGitHubアカウントのPeople に登録されている方のGitHubアカウントを解析した上で、スキル偏差値をそれぞれ算出し、その平均スキル偏差値でランキングを作成しております。

    また、その他の解析基準は以下のとおりでございます。Peopleへの登録人数について、データ取得時と現在で若干ズレがある場合があり、その旨ご了承頂ければ幸いでございます。

    ・3月前半時点で最低でも People に5名以上のGitHubアカウント登録がある企業様
    ・上場企業および未上場企業ではあるがここ数年で1億円以上の調達をしている1,600社のGitHub企業アカウントを対象に調査
    ・外資系の企業は本国のエンジニアも含めて登録しているアカウントになるため、今回の解析対象から除外

    ちなみに、GitHubアカウントのPeopleへの登録人数および登録者は以下から確認が可能です。
    https://findy-code.io/engineer-lab/company-github-contribution



    【転職するならどこ?企業別GitHubアカウントのランキング発表】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2018/01/16(火) 17:50:44.67 ID:CAP_USER.net

    転職で賃金が上がる人の割合が増えている。リクルートキャリア(東京・千代田)によると、「転職後に賃金が1割以上増えた」と答えた人は2017年10~12月時点で30.4%と、前年同期から2.7ポイント上昇。同様のデータをさかのぼれる02年1~3月期以来、最高を更新し、初めて3割を突破した。IT(情報技術)系エンジニアなどの賃金が増えている。

     転職支援サービス「リクルートエージェント」を利用して転職し…
    https://www.nikkei.com/article/DGKKZO25688690V10C18A1EE8000/



    【「転職で賃金増」3割超 10~12月民間調査 IT人材、上昇目立つ】の続きを読む

    このページのトップヘ