ハロワ速報

仕事、職業、就職関係の2chまとめ 移転しました。

    カテゴリ: 雇用

    1: 田杉山脈 ★ 2019/08/03(土) 14:18:04.73 ID:CAP_USER.net
    大阪市内にある人材紹介会社のジョビンズ。オフィスではネパール語、英語、日本語の会話が飛び交っていた。11人の社員のうち8人がネパール人のシステムエンジニア(SE)。対話アプリのスラックを使ってカトマンズにいる同僚とシステム開発を進めている。

    技術統括を務めるサズン・ラムサルさん(26)は英大学の分校でコンピューターサイエンスを学び、2017年に来日した。大阪勤務を決めた理由を「米国は遠い。比較的…
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48149060S9A800C1LKA000/

    【多様性が生む職場変革、IT人材ネパールから】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/08/17(土) 20:34:35.22 ID:CAP_USER.net
    厚生労働省が所管する国の基幹統計「毎月勤労統計」をめぐり、大阪府で数年にわたって不適切な調査が行われていた疑いがあることが16日、わかった。大阪府を中心に事実関係の確認を進めており、近く公表する方針。雇用保険や労災保険などの給付水準は、この統計をもとに決まっているが、厚労省は今のところ給付への影響はないとみている。

     毎月勤労統計では、賃金や労働時間などの動向を自治体を通じて調べている。複数の関係者によると、大阪府の調査員が数年前から、担当する事業所について正しい調査結果を報告していなかった。誤った数値を記入したり、実際には調査していないのに調査したふりをして報告したりしていた可能性があるという。大阪府や厚労省は、調査員による職務怠慢事案とみて、経緯や影響について確認作業を進めている。

     毎月勤労統計をめぐっては昨年末、厚労省が不正調査を続けていたことが発覚。その影響で、雇用保険と労災保険、事業主向けの助成金などで過少給付があったことも明らかになり、約600億円の追加給付が必要となった。
    https://www.asahi.com/articles/ASM8J52BFM8JUTFK002.html

    【毎月勤労統計、大阪で不適切調査の疑い 虚偽を報告か】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/07/31(水) 10:54:29.18 0.net
    田舎の正社員 13万

    東京のバイト 18万

    【東京の最低賃金ついに1000円以上に! もう田舎に住む意味ないだろ・・】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/08/18(日) 19:28:03.46 ID:CAP_USER.net
    人手不足を原因とする倒産が高水準で推移している。2019年1~7月に累計200件を超え、通年では過去最高だった18年を上回る可能性がある。有効求人倍率が約45年ぶりの水準で推移する中、介護など労働集約型のサービス業などの中小企業が人手を確保できない。従業員の退職もあり廃業に追い込まれている。10月以降は各地で最低賃金の引き上げが予定され、経営の重荷になりそうだ。

    民間信用調査会社の東京商工リサー…
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48688420X10C19A8EA2000/

    【人手不足倒産が高水準、年間最多更新も 介護など苦境】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/07/31(水) 16:11:06.84 0.net
    あいつらもうアラフォーなんだぞ

    【いまさら就職氷河期世代を救済するとか言い出して意味があると思ってるの?】の続きを読む

    このページのトップヘ