ハロワ速報

仕事、職業、就職関係の2chまとめ 移転しました。

    カテゴリ: 雇用

    1: 田杉山脈 ★ 2019/04/09(火) 20:16:03.29 ID:CAP_USER.net
     就職情報会社のマイナビ(東京)が9日発表した2020年春に卒業予定の大学生・大学院生の就職人気企業ランキングによると、理系は3年連続でソニーが首位となった。文系はJTBグループが3年ぶりにトップに返り咲いた。

    ソニーは文系でも4位。マイナビの担当者は「AI(人工知能)といった最先端の技術を学生にうまくアピールしている。ゲームなど身近な商品も強みだ」と指摘した。

     文系はJTBグループに加え、2位の全日本空輸、5位の日本航空と旅行関連の人気が目立った。東京五輪・パラリンピック開催や訪日外国人増加の影響で、学生が業界の将来に明るい見通しを感じたとみられる。(共同)
    http://mainichi.jp/articles/20190409/k00/00m/020/168000c

    【ソニー、3年連続で理系首位 文系はJTB 就職人気ランク】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/04/08(月) 22:19:17.93 ID:CAP_USER.net
    かつて東京大学から霞が関といえば、典型的なエリートコースでした。しかし、今の東大生には自分たちが進む道として魅力的に思えないようです。(“霞が関のリアル”取材班 三浦佑一)

    東大生の進路に異変?
    ことしの東大卒業生たちはどのような進路を選んだのか。先月、卒業式が行われた安田講堂の周辺で聞いてみました。

    「大学院でデータサイエンスの研究を」(工学部・男性)
    「銀行に就職します」(文学部・女性)
    「コンサルタントをやらせていただきます」(経済学部・女性)
    「司法試験を受けて企業弁護士を目指します」(法学部・男性)

    10人以上に聞きましたが、官僚になる人はいませんでした。そんなに、『東大→官僚』というコースを歩む人はレアなのか…。

    それでは、どうして官僚を選ばなかったのかと尋ねると、「ゼロから新しいものを作るという意味で、民間のほうがおもしろいことができるのでは」とか、「社会貢献できるのは官僚だけではないという考え方を持つ人が増えたのかな」などという答えが返ってきました。
    とはいえ、これまで多くの官僚を輩出してきた東京大学。志す人がいないわけはないはず。
    トップ合格、親族も官僚。でも…
    取材を続けると、キャリア官僚の試験に合格しながら、別の進路を選んだ卒業生に出会いました。

    まず見せてもらったのは、キャリア官僚になるために必要な「国家公務員採用総合職試験」の合格通知書。去年5月に試験を受けて、翌月に人事院から送られてきたものだそうです。そこにある一文を、思わず二度見してしまいました。

    なんとトップ合格です(そもそも順位が通知されることにも驚きですが)。でも彼は、民間のコンサルティング会社に就職することにしたといいます。

    「せっかくなのに、どうして」と思わず聞くと。
    「官僚は最初の数年間は下積み時代っていうのがありますし、実際のいい仕事、意思決定に関われるのは8年目とか10年目の課長補佐以降だと聞いています。それまでの期間がもったいないですね。上の世代の人が下積みの重要性を言いたがるのは正直理解できません。むだに思える雑用に時間を費やしたくない。新卒という、ある意味、社会の変化にいちばん敏感な時期の力を最初から最大限発揮していきたいし、そういう力を積極的に使っていこうという企業の中で成長したいんです。年功序列であったり、政治家の意見も聞きつつ空気を読んで判断しないといけないという霞が関の風土にも染まりたくない」
    自信に満ちた受け答えを聞きながらも、私は“実際働いたわけではないのに、どうしてここまで言い切れるの?”と不思議に思いました。しかし、よくよく聞くと、この卒業生、うわさ話やネットの情報でキャリア官僚の座を「蹴った」わけではありませんでした。

    親族に複数の官僚がいて、間近でその仕事ぶりを見たり、聞いたりしたうえで判断したというんです。彼自身、小さいころは官僚への憧れはあったそうです。

    キャリア官僚トップ合格を辞退した東大卒業生
    「小学生の時からなんとなくかっこいいというか社会のための仕事に対する憧れはありましたね。ゆくゆくは自分も官僚になるのかなと思いつつ、東大に入りました。官僚が本命だったことは事実です」
    そんな彼が、なぜ考えを変えたのでしょうか。
    「この数年、省庁で不祥事が起きた時に、個人よりも組織全体で対応に追われる場面を見てきました。不祥事が次々に起きること自体よりも、個人のことで組織全体が振り回される様子にげんなりしたんです。周りの東大生の間でも、文一に入って法学部を出てそのまま官僚になるっていう感覚は薄れてきています。官僚になる同級生に対しては、仕事への尊敬はありますが、『激務薄給の中で頑張ってくれよ』という、ある意味同情の目を向ける風潮もあります。私が官僚の道を選ばないことを親族に伝えたときも、特に引き止められませんでしたね」
    霞が関、大丈夫でしょうか?
    「沈む船に乗りたくない」
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190408/K10011876991_1904081654_1904081701_01_07.jpg
    以下ソース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190408/k10011876991000.html

    【なぜ?東大生の“官僚離れ”】の続きを読む

    <div class="t_h" >1: <span style="color: green; font-weight: bold;">田杉山脈 ★</span> <span style="color: gray;"> 2019/04/08(月) 22:17:13.91 ID:CAP_USER.net</span></div>
    <div class="t_b" style="font-weight:bold;font-size:18px;line-height:27px;color:#ff0000;background-color:#f5f5f5;margin:5px 20px 10px;padding:10px;border:1px solid #cccccc;border-color:#cccccc;"> 「どういうデータを取得し、どのようにプロダクトに落とし込むかという発想を持つ人がいればAIは加速する」――メルカリ取締役CPO(Chief Product Officer)の濱田優貴さんは、こう話す。 <br /> <br />  同社は3月28日に技術説明会を開催。同社は現在AI(人工知能)技術に注力しており、フリマアプリ「メルカリ」でも積極的にAIを組み込んだ機能を提供している。 <br /> <br />  AI人材の採用を強化する中、同社がAIに取り組む理由や、フリマアプリ「メルカリ」の今後について語った。 <br /> <br /> 目指すのは「かざすだけで出品」 <br />  メルカリで特に注力するのが、売ることの簡略化だ。ECサイトの登場で、多くの人にとって商品の売買は身近なものになってきたが、濱田さんは「売ることへのハードルはまだ高い。AIを使って売ることをもっと簡単にしたい」と話す。 <br /> <br /> 売ることの簡略化には既に取り組んでおり、現状は、スマートフォンで写真を撮ると商品名、カテゴリー、ブランドなどを自動で表示する機能を提供。本、ゲーム、CDなど一部の分野では、販売金額まで提案してくれる。 <br /> <br />  今後はディープラーニングによる画像認識や物体認識の技術を生かし、スマホカメラを商品にかざすだけで出品できる機能を追加する予定。ノートPCやカメラなど一部の商品では、スマホカメラをかざすだけで「メルカリで平均●●円で売れています!」といった推定価格を表示できるプロトタイプも開発した。 <br /> <br />  購入者向けには、欲しい商品の写真を撮るだけで類似の出品物を探せる機能を開発中。名前が分からない商品も検索できるようにし、購入機会の損失を減らす狙いだ。 <br /> <br /> AIを加速させる人材」の条件 <br />  同社は現在、AI人材として機械学習エンジニア約20人、開発したAIをサービスに組み込む技術者約10人を抱えている。4月には新卒約10人が入社し、10月に海外から新卒約20人が入社する予定だ。 <br /> <br />  濱田さんは「AIを作る人間と使う人間は今後分かれてくる。AIのモデルを作るのは引き続き専門性が必要だが、どのようなデータを取得してどのようにプロダクトに落とし込むかを考えるのはエンジニアでなくてもいい」とし、「いまはそれを考えられる人材が不足している。エンジニアはAIに食わせるデータを作ったりする作業がほとんどなので、正しくAIを理解できる知恵のある人がいればAIが加速すると思う」と、求める人材像について語った。 <br /> <a href="http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/08/news134.html" target="_blank">https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/08/news134.html</a> </div><br />

    【「エンジニアじゃなくていい」 メルカリが求めるAI人材の条件】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/03/26(火) 13:41:37.52 ID:CAP_USER.net
    経済産業省はコンビニエンスストアで人手不足から24時間営業が難しくなっている問題で、行動計画をつくるようコンビニ大手4社に要請する。世耕弘成経済産業相が26日の閣議後の記者会見で表明した。フランチャイズチェーン(FC)加盟店などを調査した結果、深刻な人手不足が確認されたため、早急な対応が必要だと判断した。

    世耕経産相は4月にもコンビニ4社のトップと会談し、計画策定を要請する
    https://www.nikkei.com/content/pic/20190326/96958A9F889DE6E0EBE2E6EBEAE2E0E4E2E1E0E2E3EB9F9FE2E2E2E2-DSXMZO4290574026032019000002-PB1-3.jpg

    世耕氏は「国民の生活インフラであるコンビニの持続性の観点から問題だ」と指摘。4月にもコンビニ4社のトップと会い、計画策定を要請する。有識者らで検討組織をつくる意向も表明した。

    コンビニのFC契約は対等な契約で、下請取引の公正化や下請業者の利益保護を目的にした下請法の対象にはならないとされる。経産省は任意の要請だと説明している。

    経産省は2018年12月から19年3月にかけて、コンビニ8社のFC加盟店オーナー約3万人を対象に、経営の現状に関するアンケート調査を実施。26日発表した調査結果では、オーナーの6割が「従業員が不足している」と回答。前回調査の14年度に比べて約3倍に増えた。FC加盟に満足しているかとの質問には「大変満足」「おおむね満足」との回答が5割程度。前回の7割から減った。自由回答では「営業時間に裁量がほしい」との声が目立った。

    コンビニでは人手不足や人件費の上昇などの問題が常態化。FC加盟店から深夜や早朝の閉店を求める声が強まっている。2月には大阪府のセブンイレブン加盟店オーナーが時短営業を強行し、セブン―イレブン・ジャパンと対立した。

    セブンは21日から順次、全国の直営10店で営業時間を短縮する実験を始めた。経産省は時短営業や無人化など企業の自主的な取り組みを促す。企業やオーナー、消費者の意見を聞き取り、さらなる対策が必要か検討する。

    関連スレ
    【コンビニ】セブン、時短営業を実験 FC店の24時間見直し探る【7-11】
    https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1551447919/
    【コンビニ】セブン、営業時間の短縮実験 FC80店が時短要望【05:00-25:00】
    https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1553232501/

    2019/3/26 11:05
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42904980W9A320C1MM0000/

    【コンビニ人手不足、大手4社に行動計画要請へ 経産相】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/03/04(月) 14:50:53.91 ID:CAP_USER.net
    2017年の賃金構造基本統計調査で、男性を100とした場合の女性の賃金は73.4にとどまった。格差は1976年以降で最も縮まったものの、依然として先進国では最低レベルだ。背景には、「夫が稼ぎ、妻は家事を担いつつ家計を補う」という古いモデルを前提にした制度や慣習が残り、女性が働き続けることが難しい現状がある。

    関西地方の女性(50)は、賃貸住宅で中学生の娘と暮らしている。会社員の夫とは別居中だ。

     週3日の清掃のパートで、月収は6万円ほど。夫から生活費を10万円受け取っているが、5万5千円の家賃、光熱費、食費、医療費などでほぼ底を突く。成人した息子は家を離れたものの完全に自立できておらず、その援助もしている。

     高校卒業後、正社員として複数の会社に勤めた。結婚を機に退職し、その後は、扶養家族の範囲で収まるようにパートで働いた。子育てや家計に問題が起きても、夫と話し合いができず、やがて怒鳴られるようになり、別居。家庭裁判所に離婚調停を求めたが、夫が出廷したりしなかったりで、打ち切られた。

     そのころから、精神科にかかるようになった。夫からの生活費がいつ途絶えるとも分からない。「自分の収入だけでは、その月さえも暮らせない。一時は娘を連れて死んでしまおうかと考えました」

     離婚が成立すれば、児童扶養手当などひとり親向けの支援も受けられるが、今は対象外だ。昨年にはリウマチも患った。通院や娘のサポートで仕事にも支障が出ており、職場に申し訳ない思いを抱えながら日々を過ごす。「自分が至らないからだとは思いながら、どうしたらよいのか、どこに助けを求めたらよいかも分からない」と途方に暮れる。

     3歳の娘と神奈川県で暮らす30代の女性は今、正社員をめざして求職している。大学を卒業後、教員などとして働いていた。結婚し、出産を機に退職したが、金銭感覚の違いなどから昨年末に離婚した。

     いまは非正規の派遣社員で、収入が少ない月は10万円あまり。祝日が多い月は働く日が減り、収入は減る。「正社員だったら、ゴールデンウィークの10連休が楽しみになるんですかね」。10連休は保育園も休みで、単発のアルバイトもできない。

     離婚後、養育費を受け取り続けられる母子家庭は全体の24%。経済観念に難がある前夫が、約束した月9万円を払い続ける保証はどこにもない。安定的に稼げる正社員の口を求めて20通以上の履歴書を送ったが、色よい返事はまだない。面接にこぎ着けても、ほぼ必ず聞かれるのは「残業はどのくらいできる?」。

     保育園の送り迎えの時間が決まっているシングルマザーにとって、残業は1カ月に10時間がやっと。夜間の突発トラブルの対応も難しい。「正社員なら20~30時間は残業しないと」。転職エージェントの担当者の言葉が重い。

     就職面接のために仕事を休めば、それでまた給料が減る。派遣社員には交通費の支給もない。毎月5千円かかる定期券をみて思う。「自転車で40分かけて通えば、娘と外食できるかな」

     早稲田大の橋本健二教授の分析では、夫と離婚・死別した女性の場合、3年後までに7割以上が非正規労働者になる。離婚した女性については、結婚前は53・8%が正社員として働いていたが、この比率は離婚後3年までに17・1%に落ち込む。逆に、非正規の比率は73・2%まで高まる。正規と非正規(パート主婦を除く)では世帯収入に約1・6倍の賃金格差が出るという。

     橋本教授は、現代社会は経営者らで構成する「資本家階級」や「労働者階級」などに分けられるとするが、「労働者階級」の中で正規と非正規の間に「裂け目」が入っていると考える。世帯としては収入が安定するパート主婦や専門職らを除いた非正規の新しい階級「アンダークラス」が、労働者階級の下位に生まれていると指摘する。その規模は2012年段階で約930万人と推計され、就業人口の15%にも達する。

     アンダークラスの平均年収は1…
    https://www.asahi.com/articles/ASM2K0QCRM2JUTFL007.html

    【女性の平均賃金、男性の7割 正規と非正規の「裂け目」】の続きを読む

    このページのトップヘ