ハロワ速報

仕事、職業、就職関係の2chまとめ 移転しました。

    カテゴリ: 雇用

    1: 田杉山脈 ★ 2021/03/19(金) 19:45:59.40 ID:CAP_USER
    厚生労働省と文部科学省が19日まとめた今春卒業見込みの大学生の就職内定率(2月1日現在)は89.5%となり、前年同時期を2.8ポイント下回った。

     近年は学生優位の「売り手市場」が続いていたが、新型コロナウイルス感染症が直撃した航空業界などの採用抑制が響き、2011年以来10年ぶりに悪化した。

     前年との差は、昨年12月1日時点の前回集計に続いて縮まっており、厚労省の担当者は「企業は新型コロナによる採用活動の遅れを取り戻しつつある」と指摘した。ただ、足元では1月に再発令された緊急事態宣言で打撃を受けた企業もあり、最終的に近年並みの90%台後半に届くかは不透明だ。

     内定率は男子が88.1%で、女子が91.2%。学部別では、不況に強いとされる理系が92.1%となり、文系の88.9%を上回った。大学の所在地別で見ると、中国・四国が前年よりわずかに改善、他の5地域は悪化した。

     今春卒業の学生の就職活動は、新型コロナの感染拡大を受けた企業説明会の中止やオンライン面接への移行で混乱。企業は採用スケジュールの先送りを余儀なくされた。外出自粛で苦境に陥った航空・旅行業界では新卒の採用活動中止が相次いだ。

     一方、今春卒業予定の高校生の内定率は、1月末現在で前年同時期と比べて1.4ポイント上昇の93.4%だった。就職希望者は11.3%の大幅減。新型コロナの影響で就職難が予想されたためとみられる。 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4c9b3279c1be17d110f482031bc3a9d39a22f01c

    【就職内定率が10年ぶり悪化 今春大卒、コロナで一転 2月時点】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2021/01/26(火) 19:45:47.56 ID:CAP_USER
    経団連は春季労使交渉の企業向け指針で、「ジョブ型」雇用制度の積極的な導入を呼びかけた。職務ごとに最適な人材を充てるこの制度は企業の競争力強化策として関心が高いが、従来の人事や組織を根本から見直す必要があり、安易な導入は禁物だ。どうすればジョブ型雇用をうまく実践できるだろうか。

    ポストを公募
    ジョブ型制度は社内各ポストの職務内容を明確にし、その能力を持った人材を起用する。入社年次にとらわれず、有能な社員ほど難易度...
    https://www.nikkei.com/article/DGKKZO68507750W1A120C2EA1000

    【日本的雇用崩すジョブ型 経団連が導入促す】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2021/01/25(月) 16:29:19.84 ID:CAP_USER
    人材サービス会社でつくる全国求人情報協会(東京・千代田)が25日発表した2020年12月の求人広告掲載件数(職種別、週平均)は、前年同月比43.4%減の81万1187件だった。飲食や販売など新型コロナウイルス禍の影響を強く受けている職種で求人の低迷が続いている。

    年末年始の繁忙期に向けた求人が増えた前月比でも6.1%減った。職種別では「給仕」が前年同月比58.5%減、「調理」は同54%減と半減したままで推移している。「販売」も同47.6%減だった。介護現場などの人手不足が続く「医療・福祉サービス」は同16.6%減と落ち込みが比較的小幅で、前月比では5.4%増えた。

    2021年1月25日 15:54
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQODJ255120V20C21A1000000

    【12月の求人広告件数43.4%減 飲食・販売の大幅減続く】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2021/01/12(火) 20:31:17.44 ID:CAP_USER
    「日本のお家芸」とされてきたアニメ制作でプレーヤーに変化が起きている。騰訊控股(テンセント)など中国の動画プラットフォーマーが日本に進出し、アニメーターなど優れた人材の囲い込みに乗り出した。最近は実力を付けた中国企業が「このレベルでは使えない」と日本のアニメ制作会社に厳しい注文をつける事態も。担い手のグローバル化が急速に進むなか、人材育成や経営体制の立て直しが業界の喫緊の課題となっている。

    東京都町田市の住宅街にある雑居ビルの5階。観葉植物が整然と並ぶオフィスでは数人の男女が液晶ペンを使い、神社のような絵をタブレット端末に描いていた。カラード・ペンシル・アニメーション・ジャパンというアニメ制作スタジオで、中国のヒット作品「マスターオブスキル」などの作画を担っている。

    実はここは中国ネット大手、テンセント傘下の閲文集団(チャイナ・リテラチャー)が出資する中国重慶市のアニメスタジオ「彩色鉛筆動漫」の日...
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57115160T20C20A3TJ1000

    【【2chまとめ】日本のアニメ人材、中国勢が囲い込み 正社員で厚遇】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/10/02(金) 14:18:03.69 ID:CAP_USER.net
    雇用情勢の緩やかな悪化が続いている。8月の完全失業率(季節調整値)は3.0%となり、前月比0.1ポイント上昇した。3%台は3年3カ月ぶり。完全失業者は200万人を超え、勤め先都合の離職が増えた。パート、契約社員ら非正規雇用が減少している。8月は有効求人倍率も1.04倍と前月から0.04ポイント低下し、6年7カ月ぶりの低水準となった。

    総務省が2日発表した8月の労働力調査によると、完全失業率は2カ月連続で悪化した。3%台は2017年5月(3.1%)以来。近年は人手不足を背景に2%台の低水準で推移していたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による景気低迷によって悪化に転じた。

    完全失業者(原数値)は206万人で前年同月比49万人増えた。このうち39万人は勤め先や事業の都合による離職で同19万人増えた。失業者の増加は7カ月連続。

    休業者は216万人で7月から4万人減った。過去最高だった4月(597万人)からは大幅に減り、新型コロナの感染拡大前とほぼ同じ水準に近づいてきた。

    休業者は出産や育児などで休業している人が含まれる。総務省によると、7月に休業していた人のうち3割弱は8月に職場に戻り、6割弱は休業を続けている。完全失業者になった人は4%程度だった。

    雇用環境は特にパートやアルバイト、契約社員などの非正規雇用で厳しい。非正規雇用者数は前年同月に比べて120万人少ない2070万人となり、6カ月連続で減少した。派遣社員も13万人少ない127万人だった。一方、正社員は3535万人で38万人増加し、3カ月連続で増えた。総務省は正社員が増加している背景に、一部産業での人手不足があるとみている。

    厚生労働省が同日発表した8月の有効求人倍率(季節調整値)は8カ月連続の低下となった。同倍率は仕事を探す人1人に対し、何件の求人があるかを示す。企業からの有効求人は前月から0.9%増えたものの、働く意欲のある有効求職者が4.7%増えた。

    雇用の先行指標となる新規求人(原数値)は前年同月比で27.8%減った。減少幅では宿泊・飲食サービス業が49.1%、生活関連サービス・娯楽業が41%と大きかった。製造業(38.3%)や情報通信業(34.6%)、卸売業・小売業(34%)など幅広い産業で大きく落ち込んだ。

    新型コロナに関連した解雇・雇い止めにあった人数(見込みを含む)は9月25日時点で6万923人だった。製造業と飲食業でそれぞれ1万人前後に達した。厚労省が全国の労働局やハローワークを通じて集計した。

    2020/10/2 8:31 (2020/10/2 11:21更新)
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64513520S0A001C2MM0000/

    【完全失業率3.0%に悪化、求人倍率1.04倍に低下】の続きを読む

    このページのトップヘ