ハロワ速報

仕事、職業、就職関係の2chまとめ 移転しました。

    カテゴリ: IT

    • カテゴリ:
    1: 田杉山脈 ★ 2019/01/14(月) 00:26:02.60 ID:CAP_USER.net
    睡眠は、心身の健康を維持するうえで欠かせない要素の1つだ。私たちの生産性や集中力、そして体重にも影響を与え、健康的なライフスタイルの鍵を握っている。

     しかし、ベッドのオンライン販売を手掛けるBedstarが英国の成人2500人を対象とした調査によると、毎月32.3時間もの睡眠が不足しているという。

     業界別で見ると、何ら驚くことではないかもしれないが、医療業界で働いている人々の睡眠不足が最も深刻であり、月42.4時間も睡眠が不足していることが分かった。

     睡眠負債が最も少ない業界は公共サービスだったが、それでも月21.6時間というかなりの時間の睡眠不足だった。

     睡眠習慣に関するこの調査では、テクノロジ業界に従事する平均的な従業員は、月27時間も睡眠が不足していることを示した。

     National Sleep Foundationによると、「睡眠負債」とは「その人にとって必要な睡眠量と、実際の睡眠量の差」と表現されている。

     十分な睡眠を取れていない人は、そのことに気が付いているのだろうか。この調査では、睡眠不足の人の31.8%が週末に寝だめをすることで、睡眠負債を返済していることが明らかになっており、彼らが睡眠不足を認識していることが示唆されている。

     では、どうして十分な睡眠が取れないのだろうか。これも調査によると、4人に3人(73.5%)が夜眠りにつくときに苦労していると回答しており、睡眠まで平均54分を要しているという。

     私たちの生活がテクノロジやコーヒーに依存していることを考えると、余暇を過ごす中で頭を休ませるのが難しいことは当然といえる。

     調査では、10分の1以上(11.4%)の回答者が夜中にカフェイン飲料(お茶、コーヒー、エナジードリンク)を飲んでおり、30.7%が就寝直前に携帯電話を利用していることを明らかにした。

     残念ながら、一部の専門家は長期の睡眠負債を返済する方法がないと主張している。できる限り最も健康的な生活を送るためには、十分な休息を取れるように習慣を変えることを推奨している。

     さらに、規則正しい睡眠習慣を守り、特に就寝前のカフェインやアルコールを避け、毎日運動をするようアドバイスしている。

     専門家らはまた、眠りにつく前の少なくとも1時間前には電子機器の電源を切り、寝室に持ち込まないようにすることを勧めている。

     ストレスやカフェイン、情報機器を絶つことができれば、なかなか困難だがとても重要とされている1日8時間睡眠を取り戻せるかもしれない。
    https://japan.zdnet.com/article/35131119/

    【IT技術者は月27時間の睡眠不足】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 田杉山脈 ★ 2018/12/27(木) 19:57:25.03 ID:CAP_USER.net
    株式会社リブセンス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:村上太一)が運営するITエンジニア限定の競争入札型の転職サイト「転職ドラフト」は、2018年のプログラミング言語別の市場人気や年収の集計結果として、「転職ドラフト結果報告レポート2018」(指名(スカウト)時の提示年収、指名数の集計)を発表しました。

    このレポートは、2018年に開催された第10~15回の転職ドラフトで送られた、実際の指名(スカウト)、6536件を対象に、今現場で使われているプログラミング言語の経験者人数、また指名(スカウト)に対する提示年収についての平均値を集計したものです。
    https://prtimes.jp/i/15443/56/resize/d15443-56-739329-1.png

    ?2018年の転職ドラフトにおいては、JavaScriptが開発者がもっとも現場で使用しているプログラミング言語となっており、2番目がJava。
    そして次の3位にPHP。4位以降はRuby、Node.js、Pythonと続いています。>>1>>2

    1位の「JavaScript」は、ウェブブラウザ上で動作し動的なウェブサイト構築やリッチインターネットアプリケーションの開発に用いられるプログラミング言語です。
    また、2010年以降はnode.jsなどのサーバサイドJavaScript実行環境や各種ライブラリの充実により、Web開発の全ての領域で活用されるようになってきています。>>3

    ■ プログラミング言語と指名金額
    https://prtimes.jp/i/15443/56/resize/d15443-56-504579-2.png

    Scalaがトップで678万円、続いてGoが667万円、そしてPerlが663万円という3位までの結果になりました。
    4位以下は、C、C++、Pythonと続いています。

    1位の「Scala」は、「開発生産性を高める簡潔な表記が可能である。」「Javaの豊富なライブラリが使える」などが代表的な特徴で、Javaプラットフォーム(Java仮想マシン)上でも動作し、既存のJavaのプログラムと容易に連携させることができます。>>4
    TwitterやLinkedInでも利用されていることがよく知られています。

    ScalaやGoともに、現場の需要に対してそれぞれの言語を扱える人材が少ないといわれており、年収も高まる傾向にあるようです。
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000056.000015443.html

    【2018年のプログラミング言語別の市場人気や年収の集計結果】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: ムヒタ ★ 2018/12/31(月) 06:24:27.57 ID:CAP_USER.net
    国境をまたいだデータのやり取りで利益を上げる巨大IT企業に、どう課税するのかが世界的な課題となっています。日本政府は、来年、福岡で開かれるG20=主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議で、デジタル分野への各国共通の課税ルールについて方向性を見いだしたい考えです。

    「GAFA」と呼ばれるグーグル、アップル、フェイスブック、アマゾンをはじめとした巨大IT企業は、情報配信や電子商取引の分野で世界各国にサービスを展開し、巨額の利益を上げています。

    しかし、国境をまたいだデータのやり取りで利益を上げるケースもあり、工場や営業所などの拠点に集まる所得に注目した現在の課税ルールでは、進出先の国で事業規模に見合った課税ができないといった指摘が出ています。

    このため政府は、来年6月に福岡で開かれるG20の財務相・中央銀行総裁会議で、デジタル分野への各国共通の課税ルールを議論し、方向性を見いだしたい考えです。

    麻生副総理兼財務大臣は、「デジタルなどの技術の進歩もあって国際的な課税の回避が行われている。対応は、各国が協力しないとできない」と述べ、議長国としてルール作りを主導していく考えを示しています。

    ただ、G20各国の間でも、IT企業を狙い撃ちにした形のルールには慎重な姿勢を示すところもあり、議論がまとまるのか注目されます。
    2018年12月30日 16時20分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181230/k10011763921000.html

    【国境またぎ収益 巨大IT企業への課税で共通ルール G20で議論へ】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 田杉山脈 ★ 2019/01/05(土) 17:27:34.55 ID:CAP_USER.net
    LOOP(東京都、増汐義信・社長)は1月11日、デザイナーズブランドに特化したリユースECモール「オアノット(OR NOT)」をローンチする。オープン時にはリンカン(RINKAN)をはじめとするリユース大手が約20店が出店し、約550のメンズブランドのオンシーズンの商品からアーカイブ品まで新品、中古品を取り扱う。EC以外のオリジナルコンテンツを充実させて、ブランドの世界観を表現して差別化する。言語は日本語の他、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語に対応し、海外発送も行う。

     目玉のオリジナルコンテンツはインタビューやコラムなどの読み物から、スタイリストによるブランドやシーズンをミックスしたコーディネート企画などを掲載する。サイト上のイベントとして著名人の私物出品も実施するなどエディトリアルとECを連動。オープン時にはファッションディレクターの小木"Poggy"基史や、「サルバム(SULVAM)」の藤田哲平デザイナーのインタビューなどを掲載する。ブランドフォーカス企画では、1月は「シュプリーム(SUPREME)」、2月は「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」、3月は「コム デ ギャルソン(COMME DES GARCONS)」を特集予定だ。「OR NOT」のロゴはドイツ拠点のアートディレクターのリカルド・フェロル(Ricardo Ferrol)が担当した。

     LOOPは18年4月に楽天出身者らが立ち上げたプラットフォーム開発を行うITベンチャー。増汐代表は楽天市場で西日本エリア営業統括を経て、アクセンチュアのコンサルティング・マネジャーを務めた人物だ。

     増汐社長は立ち上げについて「新作だけでなく“あのシーズンのあの商品”であるアーカイブを求める人は多い。多くのブランドの新品から名作がそろえられるのはセカンドハンドだからできることだ。他社のリユースモールは価格競争が激しい他、検索時に関係のない商品がヒットするなどノイズの量が多く、本物を探すのにストレスがかかる。それを洗練された見せ方で、適切に商品を表現することが必要だと考えていた。アーカイブ品には深いストーリーがあるので、それを知る著名人が語るインタビューや、従来の雑誌では実現できないシーズンやブランドミックスも楽しみいただけるようにした。将来的には出店者に国内外のデザイナーズブランドも巻き込んでいきたい。19年上旬には同じブランドが好きな人同士をつなげるコミュニティー型のSNSアプリを立ち上げる」と話す。
    https://www.wwdjapan.com/764176

    【楽天出身者たちがデザイナーズに特化したリユースECモールを立ち上げ】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 田杉山脈 ★ 2018/12/14(金) 10:43:08.35 ID:CAP_USER.net
    地図などの出版を手がける「昭文社」は、スマートフォン向けの地図アプリが普及した影響で今年度の決算が赤字に転落する見通しになり、社員の2割に当たる80人程度の希望退職を募集することになりました。

    昭文社は、来年3月までの1年間の決算について業績見通しを下方修正し、最終的な損益が当初の黒字予想から一転して、6億円余りの赤字になる見込みだと発表しました。

    3年連続の赤字決算になる見通しで、会社では80人程度の希望退職を募集することになりました。対象となるのは45歳以上の社員で、400人余りの社員の2割に当たります。

    昭文社は、全国各地の道路地図「スーパーマップル」や、ガイドブックの「まっぷる」などの出版を手がけていますが、地図アプリを搭載したスマートフォンの普及で販売が落ち込んでいるということです。

    会社ではガイドブックを制作するノウハウを生かして、海外旅行をする人に向けて宿泊や観光ツアーを手配するサービスなど出版以外の事業を強化して、業績の立て直しを図りたいとしています。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181213/k10011746391000.html

    【スマホに負けた…地図の「昭文社」 希望退職を募集】の続きを読む

    このページのトップヘ